エアコン新調!

このたび、

神戸やまぶき財団様より助成をいただき、

Hugの作業室に2台、2階のミーティングルームに1台、

エアコンを新調することができました!!!!!!

****************************

今までのエアコンは、オーナーさんが残してくださっていて

ありがたく使わせてもらっていたのですが、

なんせ、

1991年製とシールが貼ってあり、かなりの年季モノ…。

温度調節も壊れていて、ただON/OFFのみで使用していました。

*******************************

それがこのたび、最新のエアコンをつけることができ、

早速、最長身のTくんにシールを貼ってもらいました。

※余談ですが、古いエアコンはこのTくんより年上だったのです(;^_^A

風向きを調整することもできるので、

体温調節が難しいメンバーさんもいる場所には

冷風がいかないようにもできるし、

サイコーの環境が整いました!

神戸やまぶき財団様、このたびは本当にありがとうございました。

大切に使わせていただきます。

赤い羽根街頭募金

先日お伝えしましたように、

今日10/10は

街頭募金に参加させていただきました。

阪急宝塚駅前ゆめ広場で

宝塚市社会福祉協議会様
宝塚市民生児童委員協議会様と一緒に

「赤い羽根共同募金にご協力をお願いしまーす」

と呼び掛けました。

HugメンバーのOさんもMさんも

大きな声で呼び掛けました。

コラボ商品を販売することで売り上げの一部が募金に回るという、新しい寄付のカタチ。

道行く方々に募金百貨店の仕組みを訴えました。

ホットコーヒーの試飲もお配りし、

「あ、美味しい♪」
「ほっとするわ~」等の声をいただき、

なかには「どこでやってるの?」と興味を示して下さる方もいらっしゃいました。

さわやかな秋の日差しの中あっという間に時間は過ぎ、

終わってみれば
たくさんの商品をお買い求めいただいていました。

Hugのコーヒーを飲んでいただき、
募金が出来て、
町が優しさに包まれる。

とどけ香りプロジェクトは

そんなステキなプロジェクトです。

ご協力いただいた皆様、まことにありがとうございました。


赤い羽根街頭募金を行います

兵庫県共同募金会さんと宝塚市社協さんとのコラボ商品を企画するという
募金百貨店に参加させていただくことになったことは何回かお伝えしておりますが…(^^)。

来たる10/10火曜日、Hugメンバーで赤い羽根共同募金の街頭募金を行いまーす\(^o^)/

場所は阪急宝塚駅前のゆめ広場(三井住友銀行さん前)です。

時間は10:30~12:00です。

Hugメンバーとスタッフが募金を呼びかけますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい!

今回は、なんと…!

ホットコーヒーの試飲が出来ます!

街頭募金の会場で試飲というのはとても珍しいことなのですが、
「とどけ香りプロジェクト」の名前にちなみ、特別に試飲していただけることになりました\(^o^)/

募金百貨店とは
Hugのドリップバッグ5ヶ入り600円をご購入いただくと、自動的に100円が赤い羽根共同募金に寄付されるという、新しいカタチ。

10月10日は、ぜひ
Hugのコーヒーを一口飲んでいただいて、

コラボ商品をお買い求めいただいて、

共同募金にご協力下さいますようお願い申し上げます。

絵手紙の会 ~ 秋 ~

毎月恒例となった絵手紙の会。

今月は

コスモス、サツマイモ、ゴボウ、しめじが並びました。

回を重ねるごとにみんな上達し、

黒筆で縁取りをしたあと色筆で色を重ねていく…。

一連の作業がスイスイ出来るようになりました。

もちろん、要所要所で先生のアドバイスが飛びます。

「白いところ残しといて~」
「もう少し、赤味を出して~」…。

不思議なことに先生のアドバイスのスパイスを加えると、がらりと雰囲気が変わり、段違いに良くなります(当たり前か!)。

それでもやっぱり、

メンバー一人一人が持っている「味」が

一番の隠し味のようです!

初めてのバスツアー ~ アイナック神戸勝利 ~

10月1日(日)、
Hug始まって初めてのバスツアーを行いました。

行先はノエビアスタジアム。

アイナック神戸レオネッサの公式戦の応援です!

メンバーさんはもちろんのこと、今回はお子さんやお友達も誘って総勢20名越えでのツアーになりました。

朝10時集合でマイクロバスに乗り込み、いざ出発です!

さわやかな秋風の中、Hug号は高速道路を走り、約1時間で目的地に到着しました。

まずは腹ごしらえです。

スタジアムが目の前に広がるステキなレストランで美味しいランチをいただきました。
みんなで外食をするというのも初めてのこと。

試合前のダイナミックな放水や、キャラクターのファンサービスや練習を見ながらの美味しいランチは、メンバー同士の会話も弾みました。

※レストランには無理を言って、普段のメニューにはないセットをご用意していただきました。ありがとうございました。

そしていよいよ観客席に陣取り、試合開始です。

金曜日に作った応援グッズを持ってHugパワーを送ります!

去年「つながりプロジェクト」で来てくれた、守屋・伊藤選手はスタメンで活躍していました。

ハーフタイムには選手がHugに来てくれた時の写真がオーロラビジョンに映し出され、Hugメンバーも歓声を上げて写真を撮ったりしていました。

豪快なシュートが打たれるたびに、相手のシュートをセーブするたびに、歓声と拍手が沸き上がり、
終わってみれば3-0でアイナック神戸レオネッサの快勝でした。

先週来てくれた、杉田・須永・スタンボー選手の試合の出場は残念ながらありませんでしたが、
試合後のパフォーマンスでは元気な笑顔を見せてくれていました。

サインボールが投げ込まれる時は、Hugメンバーもできるだけ前に行って、プラカードを振り、猛アピール(≧◇≦)

その甲斐あって(?)見事スタンボー選手がサインボールを投げ込んでくれました(≧◇≦)(≧◇≦)やった~!

絶対、絶対、Hugだとわかって投げてくれたよね!?スタンボー選手ありがとう!!

スタンボー選手のサインボールはMさんのお子さんがゲットしました。

杉田・須永選手とも目が合った!
守屋・伊藤選手もこっちを見てくれた!

みんなそう思っています(^^♪

試合後はみんなで記念撮影。

その時に、たまたま近くで試合を見ていた見知らぬ男性が「これ良かったらどうぞ。多分、お宅に投げられたボールだと思いますよ」と、サインボールを2個も分けてくれました。

こんなところに思わぬ「つながり」が!

人の優しさに触れた瞬間でした。

帰りのバスの中はみんな爆睡。

こうしてHug初めてのバスツアーは楽しく幕を下ろしました。

なお、このバス旅行は善意銀行様の助成金をいただいて実施することができました。
おかげさまで楽しく有意義にすごすことができました。
まことにありがとうございました。
メンバー、スタッフ一同御礼申し上げます。

応援の準備は万端!

INAC神戸レオネッサの3選手がHugに来てくれたことは、

先日この欄でお伝えしました。

今度は、10月1日(日)

本拠地であるノエビアスタジアムで行われる公式戦に

Hugメンバーで応援に行きます!

Hug始まって以来、初めてのバスツアーで

応援に乗り込みます(≧◇≦)。

今日はその準備として、応援グッズを手作りしました。

選別作業の合間に1人1枚ずつ、心を込めて作りました。

先週来てくれた

須永・杉田・スタンボー選手はもちろんのこと、

去年来てくれた、伊藤・守屋選手のプラカードも準備OK!

これで選手のみなさんにHugパワーが伝わることでしょう(((o(*゚▽゚*)o))) !

頑張れ、INAC神戸レオネッサ!

「あいわの集い」

9/24(日)、

社会福祉法人愛和会 あいわ苑さま主催の

「あいわの集い」に出店させていただきました。

今日は絶好のお祭り日和で

朝早くからたくさんの人出で賑わっており

スタッフさんの心のこもったカレーライスやフランクフルト、ポテト等

人気商品を手に大勢のお客様が会場を楽しんでいらっしゃいました。

「自家焙煎の美味しいコーヒーはいかがですかー」とお声がけをすると、

みなさん興味深げに覗いて下さり、

ホットコーヒーにアイスコーヒーも飛ぶように売れていきました。

また、ハロウィンパッケージのドリップバッグを大きなかごに山盛り2杯!用意していたのですが、

あっという間に売り切れてしまい、

みなさまの温かさを実感したひと時でした。

会場の隅々まで行き届いたスタッフさんの気配りに

こちらまで胸が温かくなる一日でした。

あいわ苑様、このような機会をいただき、まことにありがとうございました。

INAC神戸レオネッサ! キターーーーーー(≧◇≦)

9月23日、土曜日で祝日。

普段のHugならお休みの日ですが、今日は臨時営業です。

なぜならば…

マツ六株式会社様のご協力のもと

NPO法人障がい者スポーツFrendly Action様の‘つながりプロジェクト‘の一環で

INAC神戸レオネッサの3選手がHugに来てくれる日だからですーー(≧◇≦)。

選手到着の時刻が近づくと、Hugメンバーはソワソワソワソワ。

そして、その時が来ました!!!!

DF 須永愛海選手
DF 杉田めい選手
GK スタンボー華選手

3選手が、珈琲焙煎工房Hugに来てくれましたーーーーーー!!

まずは自己紹介から。

堂々と自己紹介をしてくれる選手に比べて、

緊張気味のHugメンバー(^m^)。

まずは豆の選別作業を見てもらいました。

OTさんとTJさんの実技を見て3選手は

「うわー、難しい、根気がいりそう~」と声を上げていました。

その後、Hugの人気商品ドリップバッグ作りにも挑戦してもらいました。

須永選手にはTSさん、杉田選手にはNさん、スタンボー選手にはSさんが

それぞれ作業指導員として(?)つき、

焙煎した豆をミルで挽いて、計量をしたり、シールで留めたりする作業を

体験してもらいました。


他のメンバーさんも補助としていろいろアドバイスをして、

ドリップバッグ作成中は終始にぎやかな会話が飛び交っていました。

そして出来上がったドリップバッグは…

選手の顔写真入り(≧◇≦)!

コーヒーの焙煎も興味深く見てくれたり、

とても気さくな選手たちでした。

最後はシュークリームとコーヒータイム。

まだまだ若い3選手なので、

「コーヒーはちょっと苦手…」

「コーヒーは飲んだことがないです」と申し訳なさそうに言っていましたが、

いざ飲んでみると

「あ、これなら飲める」とか「初めてブラックで飲めた」と言ってくれました。


「サッカーを始めたきっかけはなんですか?」

「テンションを上げる1曲はなんですか?」

Hugメンバーからの質問に丁寧に答えてくれる3選手。

「PKの時はキーパーよりキッカーの方が緊張している」等

興味深い話も教えてくれました。

サインをしてもらったり、楽しい会話も盛り上がりました。


2時間という短い時間でしたが、ただお話をするだけではなく、

作業を実際に体験してもらうことで

選手の皆さんにHugのことをより知ってもらえたと思いますし、

またその作業を、スタッフではなくメンバーさんが説明をすることで

3選手とHugメンバーの距離も縮まったのではないかと思います。

INAC神戸レオネッサの皆様!

このたびは貴重な機会をいただきまことにありがとうございました!

10月1日、本拠地であるノエビアスタジアムで行われる公式戦を

みんなで応援に行きます!

須永選手!杉田選手!スタンボー選手!頑張って下さい!

Hugメンバーも皆さんに負けないように美味しいコーヒー作りを頑張ります!

お待たせしました!ハロウィンパック!

今年も、心躍るハロウィンパックの準備ができました(≧∀≦)!

オバケにカボチャに魔女…かわいいアイテムが勢揃いです!

ハロウィンパーティにはもちろんのこと、

手土産に、プレゼントに、秋のギフトにも最適です。

ご要望に応じてラッピングも承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

0797-78-8901 Hugまで(^^)。

㊗️3周年記念日

今日9月14日は、Hugの開所記念日です。

石の上にも3年と言いますが、ここまでの道のりは決してラクなものではありませんでした。

しかし、今日、無事に3周年のこの日を迎えることができ、本当にHugに関わってくださった全ての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日、豆の選別やドリップパックの作成、焙煎、
販売活動と様々な作業をがんばってくれているメンバー
さんのおかげで、ここまでやってくることができたと思っています。

また、Hugに珈琲豆を買いに来てくださる地域の皆さまが少しずつ増えて、今ではリピーターになってくださっている方もいます。

そして、民生委員の皆さま、自治会の皆さま、
まちづくり協議会の皆さまには、いつもHugの活動を支援してくださって、とても心強い気持ちでいられます。

さらに、宝塚市社会福祉協議会の皆さま、共同募金会の皆さまとのコラボにより、寄付つき商品を企画販売することができ、Hugの活動が広がりました。

たくさんの皆さまの愛と支えの中で、Hugは活動させていただいていることを実感します。

4年目もメンバーさん、スタッフ1人1人が優しい気持ちで、おいしくなぁれと心をこめて、珈琲の作業に取り組んでいこうと思います。そして、おいしいのしあわせの輪が広がっていきますように。

本当にありがとうございます。
そして、また4年目もどうかよろしくお願いします。

*************************************

そして、Hugでもみんなでお祝いをしました。

メンバーさんのTさんのスペシャルサプライズがありました。なんと、プリンをお祝いに作って来てくれました。みんな、大喜びです‼️

さらに、Hugでカップケーキを作って、コーヒーを淹れて、お祝いのパーティーをしました。

こんな風にみんなでお祝いできることが、本当にしあわせです。

この1年を振り返っての新聞を発行させていただきました。みんなにとっての三大ニュースは何でしたか?
Hugに通所することになった人、卒業された人、
いろんな出会いと別れもありました。

また、さらなる1年、いろんなことが起こるでしょう。
強くたくましくしなやかに、泣いて笑って、そんな日々を重ねていきたいです。