子ども食堂サミットin宝塚

宝塚市立西公民館で開催されました

「子ども食堂サミットin宝塚」でコーヒーを提供させていただきました。

祝日にもかかわらず多くの方が参加され

大変な盛り上がりの中、

Hugの紹介をする機会もいただき、

施設長の八尾が、

高次脳機能障害のことやHugのことを説明すると

みなさん熱心に聞いて下さいました。

また販売コーナーでは

コーヒーは飛ぶように手から手へ渡っていき、

イベントスタッフの方も手伝って下さるなど

今回も人のご縁に助けられ感謝の一日となりました。

このような素晴らしい機会を与えていただき、

誠にありがとうございました。

調理実習 ~筑前煮 & いなり寿司 ~

お楽しみの調理実習。

今日のメニューは、筑前煮といなり寿司です。

特に一人暮らしのメンバーさんは根菜を食べる機会がない、とよく聞きます。

よーし!たまには野菜をいっぱい食べよう!と決めたメニューです。

材料は

ゴボウ・人参・タケノコ・レンコン・ねぎ・鶏肉・こんにゃく・厚揚げです。

それぞれ担当を決めて皮をむき、カットしていきます。

ゴボウやレンコンはあく抜きをして、、、、、
こんにゃくは隠し包丁を入れると味が染みるし、箸でつかみやすいよ~、

ちょこちょことアドバイスが飛びます。

初めにごま油で生姜とネギを炒めて風味を出してから鶏肉を炒めて根菜を鍋に投入します。

レンコンは煮過ぎるともさもさするので少し遅れて投入します。

味付けをしてしばらく煮込んだら火を止めて味をしみこませましょう(^^)。

同時進行でおいなりさんの薄上げを煮含めます。

「いなりずしのあげ」として味付けをして売ってあるものを使うことが多く、薄上げから炊くことはないわ~という意見がたくさん出ました。

※写真は、落とし蓋の代わりにお皿を載せています(^^;)なんでも使います(≧▽≦)。

寿司飯を作って、いよいよいなり寿司の形にしていきます。

一人当たり薄揚げは2枚ずつ。半分に切って合計4個のMy寿司を作ります。

寿司飯を入れすぎて薄揚げが破れたり

ご飯粒が手について、つい一粒食べちゃったり、

薄揚げの中にご飯が入りきれずに、帽子をかぶったネコみたいになったり…

とっても楽しいいなり寿司でした。

(ところで、いなり寿司?おいなりさん?…やっぱり関西は「おいなりさん」?)

さあさあ

筑前煮といなり寿司、立派なランチメニューの完成です!

「いっただっきま~す」の合図で食べ始めますが…

毎度のことながら静かなこと!美味しさに声も出ません!

身体を温める根菜をたっぷり摂って、季節の変わり目を乗り切りましょう。

アロマの香りで…

先日もお伝えしましたが

メンバーのTさんがアロマのビンを持ってきてくれて、

他のメンバーさんのリクエストを聞いて調合してくれています。

Hugはちょっとしたアロマブームです(^^)。

昨日は

高次脳機能障害に効果のあるブレンドを調べてきて、私達に説明してくれました。

Tさんによると、

朝は
レモン1 ローズマリー2の割合でブレンドすると

目覚めがすっきりするそうで、

夜は
オレンジ1 ラベンダー2でブレンドすると

寝付きが悪い夜もしっかりと眠れるそうです。

*************

これは高次脳機能障害に限らず、誰でも効果がありそう♪

それを聞いたスタッフ辻が夕べ早速、

夜用のブレンドを部屋に噴霧して休んだら、、、、

「熟睡できましたー♪ 主人も夜中に目を覚ますことなくしっかり眠れてましたー♪♪」とゴキゲンでした。

それはきっと、アロマの効果と、

Tさんの、みんなのためを思って勉強してくれた優しい気持ちがもたらした小さな幸せだと思います。

みなさんも、機会があればお試しになってみて下さいね。

アロマの香り

今日はメンバーのTさんがアロマのセットを持ってきてくれました。

かわいいビンにいろんな香りがあって、

他のメンバーさんも手に手にビンをとってフタを開け、

「あ、この匂い好き」
「これは強いなー」
「これ好きやわ~」

と感想を言っていました。

みんなのリクエストは、この季節ならではの

「花粉症に効くアロマ」!

Tさんはティッシュに何種類かのアロマを含ませて

優しいさわやかな香りを調合してくれました。

室内にはいい香りとTさんの優しさが立ち込め、

良い一日を送ることができました。

調理実習 ~ 蒸しパン ~

今日はお楽しみの調理実習

今日のメニューは蒸しパンです。

お味は3種類。

きな粉、さつまいも、あずきです。

まずは2班にわかれ、粉を合わせていきます。

ホワイトボードに基本の分量が書かれ、

A班は2倍量で作るように、B班は3倍量で作るように指示がでました。

計算をしながら、粉をボールに移しながら、計量器の目盛りを見て…。

となかなかの難易度ですが、メンバーさんも回数を重ねてとっても上達されました。

A班は生地にきな粉と黒蜜を入れて混ぜあわせます。

B班はプレーンの生地をカップに移してから、さつまいもとあずきをトッピングします。

準備ができたらスチームオーブンに入れてスイッチオン!

蒸し上がるまでの待ち時間はみんなでババ抜きをしました。

「蒸しパンが出来上がるまでの待ち時間にみんなでトランプ」だなんて、なんと幸せな時間でしょう。

みんなの顔も自然と笑顔があふれ、失語症のメンバーさんからも大きな笑い声が上がります。

穏やかな中にも真剣なババ抜きで勝った負けたと言っているうちに、いよいよ蒸し上がりました。

いっただっきま~す。

きなこ、あずき、さつまいも、3種類はそれぞれ何とも言えない素朴な味で

ほっこりと優しい味に仕上がっていて

「おいし~い!」「コーヒーに合う」と声が上がっていました。

また、蒸しパンは思ったより個数が多くできたので、みんなご家族へのお土産として持ち帰ってもらいました。

今夜は蒸しパンを食べながらHugでの調理実習の話をしてくれているかな。

絵手紙の会 ~ 水仙・菜の花・つくし ~

3月に入り、急に暖かくなりました。

でも明日からまた寒くなるとの予報が出ています。

この季節は本当に、三寒四温…。

今日の絵手紙は、水仙・菜の花・つくし…。

みんなそれぞれ好きな題材を決めて描き始めます。

自分のを描きながらも他の人のも気になり、ちょいとのぞくと…

「うわ~〇〇さん上手!」「ほんとだ!すっごく上手!」

とあちこちで声が上がります。

絵手紙では、もちろん絵を描くことも気になりますが

黒い墨で書く「コメント」も気を遣うところ。

コメントをかく段になってパタッと筆が止まる人もいるくらいです。

春らしいことを書いたら?と先生にアドバイスを受け

「春」と書く人(そのまんまやん!)

「三寒四温」と書く人(すてき~)

「春のおとずれ」と書く人(うわ~いいねぇ)

個性が出てとても楽しいです。

季節を感じる優しい時間はあっという間に過ぎ、

1時間終わった頃にはHugの窓辺に春が並びました。

***********************

今日の特記事項

メンバーのTさんが、

予定表に「今日の絵手紙のテーマは水仙」と書いてあるのを見て

あらかじめ調べてきてくれました。

水仙の別名は

雪中花というそうです。

「社協たからづか」第234号

3月1日発行の「社協たからづか」234号に

またまたHugが登場でーす\(^o^)/。

昨年から始まった「募金百貨店プロジェクト」の報告を載せていただいています。

また隣の欄にはこの1月から始まった
「赤い羽根とシャトレーゼでスマイルプロジェクト」の

シャトレーゼ伊丹中野店さんの

「うみたて卵のふんわり厚切りロール」が紹介されています。

コーヒーとロールケーキという最強の(笑)組み合わせで、

ほっと一息つきながらさり気なく募金できるのもいいですよね。

宝塚市社会福祉協議会様、
丁寧な記事を載せていただき誠にありがとうございました。

とある風景…

急に温かくなりました。

温かいのは嬉しいけれど、

高次脳機能障害には気温の変化は負担が大きくて
体調を崩しがちです。

自然相手ではなんとも難しいですけどね。

**************

今日の午後、何気ない会話の中から

「死ぬ前に何を食べたいか!?」という話になりました。

スタッフの萩原が「ヨーグルトを思い切り食べたい」と言ったら

メンバーのKさんは目をまん丸にして「はぁ!?ヨーグルトぉ!?」とびっくりしていました。

じゃあKさんは何が食べたい?と聞くと間髪入れず

「焼肉!」

隣のSさんに聞くと

「ローストビーフ」

Hugの女性メンバーはなかなかの肉食です(≧∀≦)。

他のメンバーさんにも聞いてみたら

すき焼き、牡蠣、寿司等の意見の他に

「お母さんが作った茶碗蒸し」というのも出ました。

たまたま用事で来ていらっしゃった他事業所PのKさんは「ぼくはラーメンですね」。

いろんな意見が出て楽しかったです。

何気ない会話ですが、

通常なかなか自発語が出ないメンバーさんも

こういった楽しい会話になると

「えー?それー?私は○○ですー」とスムーズに出て来たりして、

意外とリハビリにも良さそうです。

春近し(^^)

調理実習 ~焼き野菜カレー&ヨーグルトサラダ ~

今日はお楽しみの調理実習。

メニューは「焼き野菜カレー」です。

やはりカレーは人気のメニューで

何日も前から「今週の金曜日はカレーだね」なんて会話があちこちで聞かれました。

さて、今日は1コマ目から調理を始めました。

カレーの具として入れる物は

玉ねぎとシメジと鶏肉。
これらは1cm角を目安に切って下さい。

トッピングの焼き野菜は
ジャガイモ、カボチャ、パプリカ、ピーマン、茄子、人参。これらはくし形に大きく切って下さい。

…と始めに説明したのに!

やっぱりやってしまいました。

人参が小さ~い。

「も~!ちゃんと説明を聞いて下さい!」という

スタッフの叫びも空しく、

暴走は繰り返される…(≧∀≦)。

カレーの具材を炒めて煮込みながら、

トッピング野菜はオーブンやホットプレートで焼きました。

彩りの良い野菜たちにテンションも上がります

準備が整ったら、それぞれお皿に

ご飯、カレー、野菜の順によそっていきます。

「いい匂い」「うまそうや~」とワクワクもMAX。

フルーツヨーグルトサラダと並べれば

立派なランチセットの完成です!

いっただっきま~すの後は恒例の沈黙タイム。

あまりの美味しさに声の出ない数分間…。

**************

いつものカレーにちょっと一工夫して焼き野菜を添えるだけで、

野菜も摂取できるし、彩りも良く目に美味しく、

何よりも楽しいのが一番!

メンバーさんも口々に
「茄子がこんなに美味しいなんて」とか「ジャガイモええなぁ」と感想が出ていました。

そして最後はもちろん、今日のアルバム。

その日のうちにメンバーさんにお渡しするようにしています。

トランプレク マシーンの紹介

今日の4コマ目、トランプレクを実施しました。

注文が落ち着いている時はこうやって時間をみつけて

レクレーションをします。


今日もあちらこちらで歓声や悲鳴が上がり、

笑いの絶えない1コマになりました。

今日は、Hug自慢の(?)のマシーンをご紹介します。

こちらは、片マヒのメンバーさん用のトランプマシーンです。

透明の箱に厚紙で仕切りを立てただけのものですが、

これだと、片マヒのある方でもカードが見やすいし

箱全体を動かすことで、相手の厳しいのぞき見(笑)から防御もできる優れものです。

さて、

この透明の箱は元はいったいなんでしょうか!?

実は…

冷蔵庫のドアポケットです。

見学にいらっしゃった方にお見せして

「自動トランプマシーンです」なんて大げさな名前でご紹介すると

笑いながらも感心してくださいます。

仕事だけでなくレクレーションを通してでも、なにか一工夫加えて

みんなで楽しんでいくHugです。