連休突入

日々、楽しくまじめに笑って美味しいコーヒーを作っています。

26日もたくさんのご注文をいただき、コーヒーの香りをお届けすることができました。

明日から大型連休!

Hugもお休みをいただきます。

〈連休中の営業のお知らせ〉

4月27日…お休み

4月28日…お休み

4月29日…お休み

4月30日…開所、営業

5月1日…お休み

5月2日…開所、営業

5月3日…お休み

5月4日…お休み

5月5日…お休み

5月6日…お休み

5月7日からは通常通り営業いたします。

残り少なくなった平成時代も、新しく始まる令和時代も

Hugをどうぞよろしくお願いします。

調理実習 ~ 中華定食 ~

今日はお楽しみの調理実習。

メニューは餃子と厚揚げ麻婆です。

大量のキャベツを刻むのはNさん。

Hugに来始めたころは失行(モノの使い方がわからない)の症状がみられ、包丁の使い方もぎこちなかったのですが、今ではスイスイ扱えて、今日も10人分の餃子のキャベツを一人で刻んでくれました。

几帳面に刻まれたニラとミンチをキャベツと合わせ、たっぷりのタネができました。

それを人数分に分けるのもまた一苦労。

あっちが多いこっちが多いと言いながら楽しく分け分けしました。

My餃子は自分でつつみます。

実は餃子はHugの調理実習では3回目なので、経験者も多く、みんな上手に包むことができました。


ホットプレートに餃子を並べて焼き、いい色のおこげが付くと歓声が上がりました。

もう一つのメニュー、厚揚げ麻婆も同時進行で作りました。

厚揚げを切る人、ナスを切る人、ニンジンや玉ねぎも切りそろえ、豚バラ肉と炒め合わせ味付けをして出来上がり。

「え?白いお豆腐は入れないの?」「麻婆豆腐なのにナスも入れるの…?」と

普段と違うことにはめっぽう弱い高次脳機能障害。

調理実習や日常の生活の中で「臨機応援」を練習していきたいと思っています。

今日作ったものは、普段の麻婆豆腐のお豆腐を厚揚げに変えてナスを入れて作りましたが、ボリュームがあり好評でした。

みんなで「いっただっきま~す」の後はいつものように静か~になり、餃子の「ぱりっ」という音が響いていました。

あまりの美味しさに、餃子屋さんも始めたらいいんじゃないか、と意見が出て、

「いや、珈琲と餃子は合わんやろ」とみんなで笑いました。

美味しいものを食べたらそれだけでもう幸せです。今日の調理実習も大成功。

N先生

これまでにも何回かこの欄に登場していただいていますが

ひょんなことから知り合ったN先生は

超大手メーカーで長年焙煎師として活躍され、

現在は西宮市湯元町のHoney Garden Cafeというステキなカフェで

主に週末にコーヒーを淹れていらっしゃいます。

時々ひょっこりと顔を出して下さるN先生、昨日の夕方もひょっこり来て下さいました(ナイスひょっこりー!)

なんと!

そのHoney Garden Cafeで大人気のミツロウカヌレをお土産に持ってきてくださったのです!

評判通りの美味しさで、コーヒーとの相性バツグン!

カヌレの美味しさとN先生の優しさで、またまた元気100倍になれました。

皆さんも機会がありましたら、Honey Garden Cafeさんも訪ねてみて下さいね。

お料理もスイーツも美味しいし、コーヒーも美味しいですよ。

でもやっぱりHugのコーヒーが一番美味しいですよー(≧∀≦)

トランプレク

しばらくブログをアップしていませんでした。

おかげさまで、途切れることなくご注文をいただき、毎日楽しく美味しいコーヒーを作っています。

最近は、新元号「令和」バージョンのドリップバッグが大人気で、

「友達にプレゼントするから」「お土産にするから」と

たくさんご用命いただいております。

※令和のプリントと、新緑の季節のお花をセットしました。

忙しい中にもお楽しみも必要!今日は4コマ目にトランプをしました。

男子チームは神経衰弱が始まりました。

記憶障害がありがちな高次脳機能障害者にとって神経衰弱はとても難度が高いのです!

それでもみんな楽しそうにカードをひっくり返していきました。

意外なことに(?)結構マッチングしていき、カードが合うたびに「おおお~」と声が上がっていました。

自分の前の順番のIさんがめくったカードをヒントにちゃっかり取っていくYさん。

Iさんはナイスアシスト賞でした。

女子チームはババ抜きと七並べ。ババ抜きで2回連続でビリになったTさん、次の七並べではぶっちぎりの1位でリベンジです。

Hugならではの七並べの時の工夫。。。

パスをするときに「あれ?私何回パスしたっけ?」とならないように、

パスをするたびにコーヒー豆(ダメ豆として廃棄する豆)を手元に置きます。

そのうち「パス1」と言う場面で「豆1」「豆2」という呼び方に変わるところが面白いです。

たくさん仕事してたくさん遊ぶ。

今日もHugは元気です。

ギフトラッピング代 価格改定のお知らせ

いつもHugのコーヒーをご愛用いただきまことにありがとうございます。

おかげさまで皆様にかわいがっていただき、ギフト商品もたくさんご利用いただいております。

さて、表題の件、

諸般の事情により、ギフトラッピング代を価格改定させていただきます。

↓ OPP袋 (透明のポリプロピレン袋)

旧価格 : 0円
新価格 :100円

↓ 箱入り、リボンorのし

旧価格 :100円
新価格 :200円

2019年(令和元年)5月7日お引渡し分から新価格での対応とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが

珈琲販売による収益のすべては利用者さんの工賃になります。

ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

ある日のHug…

これまでも、この欄でお伝えしていますが

Hugでは作業中の私語は禁止していません。

おしゃべりしながら手を動かすという、2つの作業を1度に行うリハビリになると考えるからです。

※もちろんおしゃべりに夢中で作業に影響が出るようなら注意させていただきます。

先日も、メンバーさん同士で楽しい会話が弾んでいました。何の話からか、いろんな話の流れで

「どう褒められたら一番嬉しいか」という話題になっていました。

初めは「〇〇さん、なんて褒められたら嬉しい?」と質問形式だったようですが、

じゃあ、みんなそれぞれ自分は何と言われたら一番嬉しいか考えてみることにしました。

もちろんスタッフも一緒に考えますが…

「かわいいね」「若いね」「かっこいいね」。嬉しいけど、一番じゃないなぁ。

…なかなか答えは出ません。

メンバーの一人が「いい子だね、が嬉しい」と答えて「大人なのに!?」とみんなで大笑い。

答えは出ないままに終わりました。まるで哲学Hugでした(^o^)

みなさんはどうですか? どう褒められたら一番嬉しいですか?

絵手紙の会 ~ 桜 ~

今日は月に一度の絵手紙の会。

毎月、季節に合ったテーマを選んで描いてきました。

長い人はそろそろ3年になるでしょうか。

そんな中、今日はいつもと違う絵手紙になりました。

そのわけは…

絵手紙の先生のご都合で、急遽お休みされたのです。

だったら、先生に実際に送る絵手紙を自分たちで描こう!と決まり

「先生のいない絵手紙の会」になりました。

いつもなら「先生~、この色はどうやって作ったらいいですか?」と質問が飛ぶところも、今日は自分で工夫して色を作りました。


いつもジョークを飛ばすNさんは

「5000円のフルーツ盛り合わせを先生にプレゼントする!」と言って

果物の絵を熱心に描いていました。

「絵だけ?」「え?金額指定?」とみんなが笑いに包まれました。

みんながそれぞれ思いを込めて描いた絵手紙が完成しホワイトボードに並べると…

みんな本当に上達したのがわかります。

先生、これを受け取ったら喜んで下さるかなぁ。いや、絶対喜んで下さる!

先生が3年間教えて下さったおかげでみんながこんなに上手になれたんだもの!

※画像がところどころ加工されているのは先生へのメッセージです、ご了承ください。

来月、先生の感想を聞くのがまた楽しみです。

伝えることの難しさ

普段このブログでは、Hugの活動やメンバーさんたちの笑顔を中心にお伝えしていますが、

今日はスタッフのつぶやきとして使わせていただきます。

昨日、Hugではお弁当を作って花見に出かけるというイベントを行いました。

お弁当のメニューに、アスパラのベーコン巻きあり、

メンバーさんの一人に「アスパラの下半分くらいのハカマをとってね」とお願いをしました。

すると…

アスパラの先っぽがなくなるという大事件が発生しました(写真中央)!

すべてのハカマをとってしまったらこういう形になったのです。

指示の仕方が悪く、

「下半分」という言葉が聞き取れなかったことと、

スタッフが「アスパラの先っぽはハカマではない」と勝手に思い込んでいたことが原因です。

Hugのことですから、もちろんその場では爆笑のネタの一つとして先のとがったアスパラを美味しくいただきましたが、

改めて「伝えることの難しさ」を考えさせられました。

すべてのことは、誰もがそのことを知っているわけではない、

思い込みで話すことは、相手に伝わらない。

我々支援者は常にそのことを考えていなくてはいけないと思いました。

それにしても…

言われてみれば、アスパラの先っぽはハカマのかたまりなんだなぁ。

調理実習 お花見

今日はHug始まって以来初めての「イベント2連続」の日でした。

調理実習でお弁当を作って、

それを持ってお花見に行こう!という企画です。

まずはお弁当作りから。

卵焼き・ウィンナー・きゅうりinちくわ・アスパラベーコン巻き、彩りにプチトマトという「ザ・お弁当」メニューです。

卵焼きは責任重大のようで、誰もが譲り合って(?)率先してやろうという人がいませんでしたが、

Hugでは「やったことがない」と発言した人がやるという 暗黙のルールがあるので今回は、そう言ってしまったOさんが担当することになりました。笑。

大きなフライパンで、卵10個で作る卵焼き。見守り隊のおかげで?初めてとは思えないほど上手にできました。

また、片麻痺のYさんは持ち前の器用さで、包丁を持った手でウインナーを抑えて切れ込みを切れるという神業を発揮し、みんなから「すごーい」と尊敬されていました。




きゅうりを竹輪に入れたり、アスパラのベーコン巻きを爪楊枝を留めたり、

次々に定番メニューが完成していきました。

各自容器が渡され、盛り付けていきます。

同じ材料でも盛り付けによって違うねーという声が上がりました。

おかずが完成した頃にはご飯が炊きあがり、Myおにぎりを作りますが…

やってみると、おにぎりの△を形作るのは難しいようで、みんな真剣な顔で手を動かしていました。

さあ、おにぎりとおかずが完成したら、スタッフの車に分乗してお出かけです。

普段からお世話になっている、近所のフレミラにお邪魔させていただきました。

桜はまだ3分咲きといった感じでしたが、シートを広げて「いっただっきまーーす」

自分で作ったお弁当を桜の下で食べるのはなんとおいしいことでしょう!

食べなれているメニューでも、みんなでワイワイ作ってガヤガヤ食べることで何倍にも美味しく感じるようです。

美味しく楽しいお花見でしたが、気温が低かったのが残念で予定より少し早めに引き上げました。

今回の調理実習も大成功。みんなで食べる美味しさを再認識したお弁当でした。

新年度  ~ 新元号 ~

4月1日、新しい年度が始まりました。

そして今日は新元号の発表の日。Hugでも朝からその話題で持ちきりでした。

元号そのものを予想するのは難しそうだから、頭文字だけ予想してみよう!

と、それぞれホワイトボードに書き込みました。

明治M、大正T、昭和S、平成Hときたので次は…

Hugのメンバーの予想では

K…4票

A、E、…各2票

R、N、F、J…各1票  でした。

11:30発表までは「なんやろな」「テレビでは〇〇言うてたぞ」と選別作業をしながらも会話がはずみ、今か今かとその時を待ちました。

そして

タブレットのライブ配信を用意し、その瞬間は作業の手を休めて、みんなで見守りました。

発表はご存知の通り「令和」

なんと「R」と予想したOさん大当たり~~!すごいすごいと大喝采でした。

新年度の始まりの日に、新元号が発表され、メンバーの一人が頭文字をピタリと当て、

そして空には大きな虹!

新年度もいいことがおこりそうな予感しかないHug!

あと1か月の平成も、そのあとに続く令和も、Hugは美味しいコーヒーを作り続けていきます。