「あいわの集い」

2月28日(日)、

今日は工房の近くの愛和会さんの

「あいわの集い」で販売をさせていただきました。

 

いつものコーヒー、ドリップパックに加えて、ドリンク販売も行いました。

小さいお子さんからおじいちゃんおばあちゃん世代の方まで、

たくさんのお客様で賑わい、

Hugのコーヒーも大好評のうちに楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

IMG_20160228_100425

FB_IMG_1456649672671

 

地域のイベントにこうして参加させていただけることを本当にうれしく思います。

あいわ苑のみなさま、民生委員のみなさま、地域のみなさま、本当にありがとうございました。

おやつの日~チョコレートマフィン~

2月25日(木)は午後からおやつの調理実習を行いました。

今月は2月ということで、
バレンタインを意識してチョコチップマフィンに決まっていました。

粉、砂糖、ベーキングパウダー、バターと計量して、
卵も加えて混ぜていきます。
計量は普段からやっているので、スムーズに進んでいきました。
16-02-25-20-06-02-587_deco
16-02-25-20-04-05-997_deco

チョコチップ、クランベリー、バナナ、クリームチーズ、くるみと思い思いにトッピングして、
最後は生クリームをのせてオリジナルマフィンのできあがりです。

みんなのことを思いやって、少しずつトッピングの量も加減して…のはずが、
生クリーム「ちょっと、のせすぎーー( ̄□ ̄;)!! 私ももっとのせたいぃぃ!」という叫びもありの、
笑いいっぱいの調理実習になりました。

普段の作業とはモチベーション、全く違います(^o^)。
美味しくて楽しいサイコーのリハビリです。

来月も本当に楽しみです。

ご注文をいただきました

Hugのドリップパックのパッケージを

お好きな画像で作ることができるのをご存じですか?

前にも何回か、このブログ上でお知らせしていますが、

今回、またご注文いただきました(*^^*)

横浜にあるイタリアンバーの「ROSARIO」さんです。

リニューアルオープンでお客様にお配りするプレゼントとして

ご注文いただきました。

87540

オーナーの素敵な笑顔とオシャレなロゴのデザインです。

一度、行ってみたいなぁ~…

とみんなで話しながら心をこめて作らせていただきました。

このたびはご注文まことにありがとうございました。

講演会に出席しました

2/20(土)、摂津市で

「高次脳機能障がいってなに?
     ~みんなが生活の主人公~」

葛城病院の橋本務先生と、

元JRA騎手の常石勝義さんのご講演があり、

珈琲焙煎工房Hugからスタッフ2名が出席しました。 

常石さんは
2度の落馬事故により高次脳機能障害と診断され、

現在は執筆活動の傍ら、
障害者馬場馬術で東京パラリンピック出場を目指して日々練習に励んでいらっしゃいます。

講演中、
馬術用のムチを華麗な手さばきでクルクルと回して見せてくださったり、
身振り手振りも加えて、ご自身の失敗談やチャレンジのことをお話してくださいました。

2020年の東京パラリンピックをご自身のGⅠレースと位置付けていらっしゃるとのこと。

お話の間、ずっと笑顔だったのがとても印象に残りました。 

気さくに写真撮影にも応じて下さいました。

16-02-20-22-40-42-831_deco
元気と勇気とチャレンジ精神をいただけた気がします。

今日のHug

この前、

ボランティアグループの「でえくさんず」に、

新しい作業台を作っていただいたことを、このブログでご報告しましたが、

今日は新しい棚を2台、作っていただきました。

16-02-10-20-14-50-609_deco

ますます作業がはかどりそうです。

「でえくさんず」の皆様、ありがとうございました。

※※※※※※※※※※※※※

また今日はお昼休憩の時に

メンバーのSさんが

チョコレート味の焼きそばを持ってきていて、
「どう?美味しい?」
「匂いかがせて」と
みんなでおおいに盛り上がりました。

16-02-10-20-12-49-788_deco

小さな出来事も、みんなで共有して楽しめる、素敵なHugです(^o^)。

 

調理実習 ~恵方巻~

今日は調理実習の日で、みんなで恵方巻を作りました。

一週間遅れでしたが、
みんなで作る恵方巻は、とってもおいしくできて、
みんな大満足でした。

16-02-09-23-13-12-537_deco

卵焼き、カニカマ、きゅうり、お肉たっぷり巻いて、
かぶりつきました~

16-02-09-23-15-46-099_deco

みんなに福が訪れますように。

阪神地域障がい者就労促進大会

2月5日(金)は、

希望したメンバーさん5名とスタッフ2名で
「阪神地域障がい者就労促進大会」に参加してきました。

大会は、
障害者就労に関心のある県民をはじめ、障害のある人やその家族・雇用を検討されている事業所の方・地域での支援者等が一堂に会し
“就労”について共に考えるシンポジウムが開催されました。

実際に働いている方の体験談や、
雇用されてる企業様のお話など興味深いものばかりでしたが、

中でも、
仕事をする上で何が一番必要かというお話の中で、

「仕事そのものは入ってから覚えてもらうから、初めはできなくても構わない。
何よりも、
挨拶のできる人、
身だしなみをきちんとできる人、
「ごめんなさい」と素直に言える人、
等、当たり前のことができることが一番大切。」

と言われたのがとても印象に残りました。

たくさんの参加者の中、
Hugから参加した5人も真剣な表情で話を聞き、メモを執る姿も見られました。

16-02-05-20-45-33-567_deco

Hugに帰ってから、メンバーさんに感想を聞いてみたところ、

就労は遠い話だと思っていたけれど、
作業しやすいように企業さん側が工夫して下さってたりして、
自分にもできるかもしれないと、自信に繋がった。
と話していました。

雇用を検討されている企業さんもたくさんあることがわかって、
とても有意義な一日となりました。

これからも、こういったイベントには積極的に参加して、意識を高めていきたいと思います。

一週間

今週のHugは、コーヒーの注文も落ち着き、

ちょっと余裕のある一週間でした。

そんなときは4コマのうちの1コマが、
トランプレクレーションになったり散歩になったりします。

高次脳機能障害があると、急な予定変更は苦手とする人もいますが、
みんなと一緒なら意外とすんなり受け入れられるようです。

16-02-05-20-44-51-674_deco

ババ抜きでは、表情に出る人出ない人それぞれに盛り上がります(^o^)。

散歩は近所のあいあいパークへ行きました。

花を見て、カモを見て、冬の空気を吸って、気持ちのいい時間を過ごしました。

注文が立て込んでいる時は思い切り仕事を頑張り、
ちょっと落ち着いたら少しのんびりする。
メリハリ大事\(^-^)/!

新しい作業台ができました(≧▽≦)

おかげさまでHugにはたくさんの利用者さんに通っていただいており、

作業スペースが少し手狭になってきました。

そこで事務室でつかっていたテーブルをリフォームして

作業台として使うことにしました。

リフォームにご協力いただいたのは

宝塚市のボランティア団体「でえくさんず」の皆さまです。

「でえくさんず」は震災の後、宝塚にできたボランティア・グループです。

当初は、仮設住宅の手すりや、入り口の段差を解消するための足台を取り付けたりしていらっしゃったそうですが、

今は復興住宅や一般の家での改造や、その他色々なことをしてくださっているそうです。

今回、依頼をしたところ、快くお引き受けいただきました。

85137

新しい作業台は高さも大きさもぴったり!

Hugメンバーは早速座り心地を確認してご満悦でした。

「でえくさんず」の皆さま、ありがとうございました(^O^)

85136