調理実習 ~クレープ~

今日は月に一度のおやつの調理実習の日。

今日のメニューはクレープでした。

午前中からソワソワ。

「中には何を入れるんですか?」
「自分で焼けるんですか?」
「どのくらいの大きさですか?」

楽しい質問が飛び交いながらの選別作業でした。

午後になり、いよいよ調理実習の始まりです。

「今までに自分でクレープを焼いたことのある人?」
と質問してみたら手を挙げる人は誰もいなくて、
メンバーさん全員「初手焼きクレープ」でした。

まずは計量から。
小麦粉係、牛乳係、砂糖係…。
それぞれ役割分担をして計量します。

クレープ生地の計量、かき混ぜが終わったら、

今度はカスタードクリーム作りです。

同じように計量、かき混ぜます。

「あれ?カスタード?マスタード?あれ?どっち?」
楽しい会話も味付けの1つです。

さあ、実際に焼いてみよう!

S_4504075961890

お玉に半分くらいの生地をホットプレートに流し、
お玉の背中でぐるぐるぐる…と外に向かって薄く広げていきます。
焼けて来たら裏返しにして少し焦げ目がついたら出来上がり。

スタッフのお手本をよく見たあとで、

ホットプレート2台を使って2人ずつ順番に焼いていきます。

おっかなびっくりの顔でおそるおそる始めたメンバーさんでしたが、

やってみると、あら!意外と簡単!。

S_4504075643825

S_4504076006264

S_4504075806736

みんな上手に薄くことができました。

1人2枚ずつ焼いてもらったので、2枚目はとくに上手に焼けて、

「クレープ屋を始めようぜ」

「Hugのコーヒーとセットにして移動販売だ」

と夢も大きく膨らみます。

焼けた後は、

生クリームにカスタードクリーム、フルーツやチョコレートソースを
楽しく包んで完成です。

おまちかねの「いっただっきま~す」

S_4504179120144

S_4504179055355

S_4504179024463

「おいしー(≧▽≦)」と思わず声が上がる美味しさでした。
口の周りに生クリームやチョコレートソースをつけて、
楽しい笑顔が満開の調理実習でした

塗り絵と鯛と…

今日は金曜日。早いものです。

いろんなことにチャレンジするHugですが、

今日はみんなで「大人の塗り絵」をしてみました。

S_4477598136483S_4477598211069

S_4477598026112

30分の時間制限を設け、自由に塗り絵を楽しんだあとは、

自分の作品をみんなに見てもらい、感想を述べてもらいました。

日頃の楽しいおしゃべりとは違って、みんなの前で発表するのは、
少し緊張するようですが、その緊張感はとても大事な気がします。

みんなとても丁寧に上手に塗れていました。

話は変わり…

午後に、今日は利用日ではないはずのKさんがひょっこり顔を出してくれました。

朝から釣りに出かけ、大きな鯛が釣れた、とみんなに見せに来てくれたのです。

本当に大きな立派な鯛で、クーラーボックスに入らないほどでした。

S_4477598097425

Kさんが釣りに行くほどに体力が整って来られたことも嬉しいことですし、

なにより「大きなのが釣れたから仲間に見せに行こう」と思ってくれたことが
本当に嬉しかったです。

あっという間の一週間、
今週も楽しいことが盛りだくさんでした(≧▽≦)

ころがし卓球

皆さん、ころがし卓球をご存知ですか?

名前のとおり、ピンポン球をころがして行う卓球です。

以前スタッフが、
三田にあるB型作業所 i-crosso さんにお邪魔したときに教えていただいたもので、
障害者スポーツとして人気の競技です。

今日の午後は、その「ころがし卓球大会」を開催しました。

ネットは、台から10cmくらい上に用意しその下をくぐらないといけません。

詳しいルールは知らなかったのですが、Hug独自のルールとして、
「ピンポン球が跳ねてネットに当たったらアウト」と決めました。

みんな初めて挑戦するスポーツに興味津々……というより、
正直、「簡単すぎるやろ~」とタカをくくっている様子。

ところが…
いざ始まってみると、これがなかなか難しい!
強くはじくとピン球が跳ねてしまってネットに当たってしまったり、
支える支柱(代わりのタッパー)に当たって自分の方へ返ってきたり、、、

12429

12428

どうやら、素直に優しく転がすことこそが勝利への近道のようで…。

それでもみんな持ち前の負けず嫌いを発揮し、
ついつい強気の攻撃をしかけてしまい、自爆する結果になることが多かったようです。

トーナメントを勝ち上がってきた決勝戦の対戦は、
奇しくも片マヒのあるお2人でした。
激戦の結果、今日の優勝はSさん!

とても良い笑顔でのガッツポーズが印象的でした。

笑い声と声援の響く午後になりました。

これからも、時間を見つけて色々なレクレーションをしていきたいと思います。

追伸。
得点表を掛ける棒がない(>_<)! メンバーさんから杖をお借りしました 12432

絵手紙の会

6月13日、小雨の月曜日になりました。

今日の2コマ目は、
「絵手紙の会」を開催しました。

スタッフの家族のご紹介というご縁の先生にお越しいただき、

Hug初めての絵手紙教室が始まりました。

筆の持ち方、動かし方、先生が優しく説明してくださるのですが…

メンバーのみんなは早く描きたくてウズウズ!

ついつい筆を手に持ってみる、ついつい絵具をつけてみる、
ついつい描いてみたくなる…

「説明が終わってから描きましょう!!」と何度も注意の声が飛びました(≧▽≦)

S_4454991498794

今日のテーマはHugらしく

「コーヒー豆」

見慣れているはずのコーヒー豆を、

いろんな角度からじっと見つめて描き始めました。

初めは筆使いに戸惑っている場面もありましたが、

すぐに慣れた様子で、すいすい筆が進みます。

S_4455121968226

色を塗って、

好きなフレーズを書いて…。

横目で他の人の作品を見るのも忘れずに(^m^)。

思い思いの個性的な豆が描き上がり、

Hugの10人の書家達の力作が完成しました。

S_4454989847981

描いている時のメンバーは真剣で

でも通常の作業では見られない柔らかな表情でした。

出来上がった作品をみんなで見て、先生のお話を聞いて、

楽しくて優しい時間が流れました。

メンバーも口々に「楽しかった、また描きたい」と言ってくれていたので、

また定期的に開催したいと思います。

国田先生、ありがとうございました。

S_4455573359209S_4455573304110

COCOrehaが始まりました

Hug初めての試みとして、昨日から

「COCOreha(ココリハ 心のリハビリ)」

が始まりました。

臨床心理士の先生をお招きして、

自分の心と静かに向かい合ってみたり

他の人の話に耳を傾けたり、

ゆったりとして、かつ有意義な時間が流れます。

第1回目の昨日のテーマは

「私の大切なもの」。

リハビリ中は、Hugのスタッフは入らず

先生とメンバーさんだけで行われます。

S_4436454749002

S_4436454724815

COCOrehaはこれから定期的に行われます。

自分の状態を受け入れ前向きに生きていくために
心の面での支援が必要だと考え、
取り組むことにしました。

普段の作業に加えリハビリを取り入れることで
Hugのメンバーさんが少しでも生きやすくなることを願います。

※このリハビリはすみれの花基金の助成を受けて行います。

調理実習 ~手巻きパーティ~

今週は、御殿山中学校からトライやるウィークとして2名の生徒さんが来てくれていました。
今日はその最終日。
今月の調理実習はお別れ会を兼ねて、手巻きずしパーティをしました。

カニカマ、ツナマヨ、きゅうり、ウインナー、レタス,大葉、卵焼き、なすの揚げ浸し、焼肉…。
それぞれ係を決めて、下準備を始めました。

S_4410136377597

もくもくと作業をする人、自分の作業を実況中継してくれる人、せっかちさん、のんびりさん、
それぞれのペースで材料が揃っていきます(^^)。

きゅうり担当のTくん、先月は包丁を扱うのがとても怖かったけど、今日は上手に切ることができました。

卵焼きが少々ブサイクに仕上がってもそこはご愛嬌(*^▽^*)。
美味しかったからそれでヨシ!

焼肉は玉ねぎと人参も加えて栄養満点!

中学生のお2人にも、ウインナーを剥いたり、寿司飯を作ったり、活躍してもらいました。

S_4410136423174

さーて、いよいよ準備が整い、お楽しみの「いっただっきま~す」の時間が来ました。

S_4407593803529

思い思いの具を包んで、大きな口でほおばりました。

1人あたり、10個くらいは食べたかな?
大食漢で通っているOさんは20個くらい食べたかも。

「何個食べた?」
「〇〇と△△の組み合わせは美味しいよ」
「もうおなか一杯」
「こりゃ午後は眠くなるぞ~(>_<)」 楽しい会話が続きました。 S_4407593828927

S_4407593848450

S_4407619294347

午後は案の定、眠気との闘いでした。
それも訓練訓練(*^▽^*)