市民活動団体交流の集い2017に参加しました

10月21日(土)
今日は、公益財団法人木口福祉財団さま主催の
市民活動団体交流の集い2017に参加させていただきました。
平成28年度地域福祉振興助成を受けて、
昨年、サポートネットは高次脳機能障害啓発講演会を開催させていただきました。

今日は木口福祉財団さまによる助成を受けた団体の交流会で、
講演会と珈琲焙煎工房Hugの活動内容について、
発表する機会をいただきました。

30団体約70名のみなさまのご参加があり、
東北から九州まで日本各地から集まって来られていました。

今回、発表だけではなく、
Hugの珈琲を提供させていただくことができました。
発表とともに珈琲を飲んでいただける機会となり、
本当にうれしく思いました。
発表の後の交流会では、
たくさんの方から「珈琲、おいしかったよ。」と声をかけていただきました。
Hugの活動についても、高い関心をよせていただきました。

また、新しいつながりができたことで、
私たちもとても励まされ、勇気をいただくことができました。

木口福祉財団の理事長の木口 節子さまが、
交流会に先だって、
「この交流会を通じて、みなさんが笑顔で帰っていただけるように。」
という風におっしゃってくださいましたが、
終わってみると、
本当にみんなが元気で笑顔になれた会だったように思います。

これからもこのご縁を大切にがんばっていきたいと思います。
今日は、本当にありがとうございました。