調理実習 ~ 炊き込みご飯 & 鮭のホイル焼き ~

今日はお楽しみの調理実習。

メニューは 炊き込みご飯と鮭のホイル焼き、う~ん秋ですねぇ。

まずは炊き込みご飯から。

具材は、鶏肉・油揚げ・人参・ごぼう・しめじです。

毎月行っている調理実習、4年目に入りましたが、今日初めて行った作業は…

ゴボウのささがきです!

一見難しそうですが

ピーラー(皮むき器)でするとカンタンです(^^♪

きれいなささがきがどんどんできます…おっと、

隣を見ると、Tさんは包丁できれいにささがきを作ってくれていました。

すごーい!とみんなの注目を集めていました。

ピーラーでも包丁でも、愛情がこもっていればどちらも美味しい(≧◇≦) !

他の具材も小さく刻んで、ご飯と一緒に土鍋に入れて炊きました。

その間にホイル焼きを用意します。

人参の型抜きをして彩りもバッチリ!


もちろん、Myホイル焼きは自分で作ります。

土鍋から美味しい匂いが漂う頃には、オーブンでホイル焼きも焼き上がってきました(≧◇≦)。

土鍋のフタを開けた時、ホイル焼きのホイルを破いた瞬間、

「わーーーーーー!」と大歓声が上がりました。

秋の味覚たっぷりのメニューはとっても美味しくて

わざわざ土鍋のオコゲを狙う人も(^m^)。

みんなで作ってみんなで食べる調理実習はサイコーの時間です。