ハロウィンパーティ

10月31日ハロウィンです。

Hugでは午後からかぼちゃのパイ作りをしました。

今日はまれにみる少人数での調理実習でした。

なんと4人!

とそこへ、知り合いの作業療法士のH先生が立ち寄って下さって、

飛び入り参加していただきました。

まずはかぼちゃの皮をむきますが…

なんといってもカボチャの皮は硬い(+_+)!

そんな時はレンジでチンしてから剥きましょう(^^)。

横に向けてやると剥きやすいよ、とアドバイスが入ります。

カボチャと砂糖とバターを混ぜて

もちろんMyパイは自分で作ります。

パイシートに先ほどのカボチャをのせて、

切り込みを入れたパイシートを載せて周囲をフォークで押さえ閉じていきます。

オーブンで焼くことおよそ25分。

ただ待つのは長いので、ちょっとトランプで休憩(^^)

ハロウィンだから、かぶりモノもしてみました(^^♪。

そうこうしているうちに出来上がり!!キターーーーー(≧◇≦)

ハロウィン記念カボチャのパイの完成です(‘▽’)(‘▽’)(‘▽’)(‘▽’)(‘▽’)。

いっただっきま~すのあとは、恒例の沈黙タイム。

あまりの美味しさと熱さに声も出ません。

パイ生地のサクサクッという音と、みんなのハフハフの声だけが

室内に響くステキな午後でした。

そして、写真に出てくるカボチャのオバケ(ジャックオーランタン)は

メンバーTさんの手作りです。

おうちで作って「Hugに飾って下さい」と持って来てくれました。

Tさんのその優しい気持ちで、さらに楽しいハロウィンになりました。

*****************************************************

<今日の特記事項>

サルのかぶりモノをかぶっていたKさん。

休憩時間についつい居眠り。。。。。。

まるで本物のお猿さんのようになっていました(^m^)。