エチオピアからの便り

以前にもこの欄でお伝えしたことがありますが、

ご縁がご縁につながり、新たなご縁を引き寄せて…、

エチオピアのコーヒー農園の方とつながりました。

「コーヒーの発祥の地」と言われるカファ地方の方です。

昨年に引き続き今年も
「うちの豆でドリップバッグを作って欲しい」と依頼をいただき、

メンバーみんなで休み時間返上になるくらい、一生懸命頑張って大量生産をして、

先日、納品することが出来ました。

Hugで作ったドリップバッグを手に優しく微笑んで下さるオーナーさんのお写真をいただき、

あ~、本当にHugのコーヒーが海を渡ってエチオピアまで行ったんだな~と実感しました。

不思議なご縁が繋がったエチオピアのコーヒー農園。

これからも、ご縁を大切にしていきたいと思いました。

調理実習 ~ 焼きドーナツ & チョコレートフォンデュ ~

今日はお楽しみのおやつの調理実習。

毎月行っているおやつの調理実習だけど、今日はいつもとちょっと違う…。

なぜならば、総勢9名のうち

1人がHugに体験で来ている人、もう一人は今日からHugのメンバーになった新人メンバーさん。

9名のうち2人がHugの調理実習に初参戦なのです。

さあさあ、ドキドキの調理実習が始まります。

まずは焼きドーナツから。

材料を計量して混ぜます。

新メンバーのSさんはお料理が趣味というだけあって、とってもお上手!

初めてなのに、すっかりみんなに頼られてしまって、

あっという間にHugのメンバーとしてうちとけてくれたようで安心しました。

焼きドーナツの準備ができたら一人ずつ型に流し入れます。

そのままオーブンへGO!

焼き上がりを待つ間にチョコレートフォンデュ用のフルーツを用意します。

バナナ♪、パイナップル♪、キウイ♪、リンゴ♪。

担当を決めてそれそれ皮を剥いたりカットしたり。

ワクワクがMAXになったころにチョコレートをホットプレートで溶かし、

フルーツにからめていきました。

そうこうしている間にドーナツも焼き上がり、こちらもデコレーションしていきます。

そして今日のコーヒーはなんとネルドリップ~(≧◇≦)。サイコーに美味しいコーヒーになりました。

そしてみんなで「いっただっきま~す」


そして今日のおまけ。

「美味しい顔ってどんな顔?」っていうコマーシャルがありましたよね、、、むか~し昔。

美味しい顔は、こんな顔です。

今日のHug

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

おかげさまで注文が立て込み、

毎日バタバタと大量生産に追われながらも

それでもみんなで笑いながら協力しながら日々楽しく作業しています。

今日28日火曜日は

長尾台小学校区のコミュニティひばり様の部会が栄光園で開催され、

コーヒーのドリンク販売をさせていただきました。

会議の休憩時間に、カップでホットコーヒーを提供するのですが…。

今回のように、
あちらこちらからお声掛けをいただく機会が増え、
メンバーさんも回数を重ねるたびに手際がよくなりました(^^)。

てきぱきとコーヒーをカップにつぎ分け、
代金のやり取りもこなせるようになりました。

Hugの室内で作業しているだけでは経験できないことを

こうやって地域の皆様に機会をいただけて、本当にありがたいことです。

コミュニティひばりの皆様、この度は誠にありがとうございました。

「よっといで 遊びにきませんか」

11/19日曜日、

宝塚視力障害者協会様からお声がけいただき、

宝塚市総合福祉センターで開催された、

第11回「よっといで 遊びに来ませんか!」で

コーヒーの販売をさせていただきました。

大きな会場には皆様の力強く華やかな華が展示されており、

文字通り会場に花を添えていました。

ステージからは

朗々と詩吟の発表が聞こえ、大変な盛り上がりの中、

ロビーではHugコーヒーの香りが漂います。

「自家焙煎の美味しいコーヒーはいかがですかー」と呼びかけると

何人ものお客様が集まって下さいました。

その中には

宝塚市議会議員の大島淡紅子先生も。

「いろんなところで頑張ってはるじゃない、いつも見てるわよ」と

HugのFacebookを気にかけてご覧になっているご様子。

こうやってたくさんの方に応援していただけて、Hugは幸せです。

休憩時間にはバザーが賑わい、

午後にも楽しそうなプログラムがたくさん用意されていました。

あいにく別件が入っていたため販売は正午まででしたが、

心のこもった会の皆様の笑顔で

こちらまでぽかぽかになることができました。

お誘いいただきありがとうございました。

ドリップバッグ ~クリスマスバージョン~

早いものでもう11月も後半になり、

クリスマスが近づいて来ました。

恒例となってきたHugのクリスマスドリップバッグ、

今年もかわいいデザインが揃いました。

クリスマスプパーティーはもちろんのこと、

お土産に、プレゼントに、

どうぞHugのドリップバッグをご利用下さい。

2ヶパックで、
5ヶパックで、
10ヶパックで、、、

かわいくラッピングして、
箱に入れてギフトセットにして、、、

さまざまな形で対応いたします。

お気軽にご相談下さいませ(^^)。

ふるさと納税 返礼品

平成27年度から

宝塚市へのふるさと納税のお礼の品として

市内の障がい者就労施設生産品「わくわくセット」が設定され、

その中に、Hugのドリップバッグコーヒーを2ケ入れていただいていました。

おかげさまでたくさんのご寄付をいただけたようで、

Hugのドリップバッグ珈琲はわくわくセットの一員として、全国各地の皆様のお口へ

届けていただきました。

***************************************

そのわくわくセットは9月末日で受付終了となり、

この10月からは、Hugのドリップバッグの詰め合わせとして単独で1枠をいただけることになりました。

認定はいただいたものの、なんといっても宝塚は魅力がいっぱいの町。

だからこそ、たくさんの返礼品の中からHugの珈琲セットはお客様の目に留まるだろうか…。

気長に待つことにしました。

すると!

このたび!!

なんと!!

初めて!!!

お申し込みがあったのです!!!!

「前にわくわくセットの中にはいっていたドリップバッグが美味しかったから」

と、嬉しいお言葉も一緒に!

これもひとえに宝塚市役所のふるさと納税の担当の方が、

お忙しい中、わくわくセットをひとつひとつセットしてくださったからだと感謝申し上げます。

初めていただいたお申し込み♪

楽しいパッケージにして心をこめてラッピングしました。

Hugの珈琲の香りとメンバーの頑張りが届きますように。

このたびはまことにありがとうございました。

絵手紙の会 11月 ~ きのこ・クリスマス ~

毎月の恒例となった絵手紙の会。

楽しみにしている人、

「苦手なんだよね~」とぼやく人、

それぞれの絵手紙が始まります。

今日のテーマは、きのこ と クリスマス です。

初めに「苦手なんだよね」なんてぼやいてた人も、いやいや、

描き始めたらとっても上手!

かわいいきのこと華やかなクリスマスが次々に仕上がっていきます。

ポインセチアを鮮やかに描き上げたKNさん。

先生が絶賛してくださいました。

それを聞いていたKKさん、隣からチラ見…いえ、ガン見です(≧◇≦)。

ポインセチアやサンタさん、リースにゆきだるまも仕上がっていき、

Hugには一足早くクリスマスが来たようです。

絵手紙をしていると、

繊細な指の動きが上達したり、

他の人の作品を見て自分の作品に応用したり、

「きれいに描けた」「いい味出してる」「先月よりもうまく描けた」といった

楽しい気持ちがどんどん湧いてくるのが目に見えます。

月に一度の大切な時間です。

調理実習 ~ グラタン ~

今日はお楽しみの調理実習。

メニューはマカロニグラタン…の予定でしたが、

買い出しに行ったら季節がら、

美味しそうなお芋がたくさんあったので、

ポテトグラタンに変更しました。

サツマイモやジャガイモ、たまねぎやしめじ、鶏肉にベーコンを準備して、

バターをたっぷり溶かした鍋で炒めます。

焦がさないようにゆっくりゆっくり混ぜて

ホワイトソースがブラウンソースにならないように気をつけてね~と声がかかります(^^)。

炒めたら、

小麦粉をふるいながら少しずつ入れますが、

混ぜる人、粉をふるう人、息を合わせての作業です。

そこへ牛乳を入れてホワイトソースがとろりとしてきたら、
Myグラタン皿に取り分けてチーズをかけてオーブンへGo!

待ち時間にサラダとスープを作ります。

「この頃葉物野菜が高いから、キュウリとトマトだけねー」と、

これも大事な生活力ですよね。

さあさあ、オーブンから美味しい匂いがしてきました。

こんがり焼けたグツグツのグラタンの完成です(≧∀≦)。

「グラタンを自分で作るのは初めて」と言うメンバーさんも多く、

やっぱり調理実習はサイコーに楽しくて
サイコーに美味しいですよね!

*********************

今回の特筆事項は…。

「2cm角に切って下さい。」
まな板にたまたま目盛りがついていたもんだから、
数字にこだわるメンバーが
きっちりと目盛りに合わせて2cmずつに切り始めました。

「だいたいでいいから早く切って~」とのスタッフの叫びも空しく、

「いやいや2cmと言われたからには2cmに切りたい…」と譲りません(≧∀≦)。

その割に最後はなぜかテキトーになってしまう

愛すべき高次脳機能障害です(^^;)(^^;)

宝塚市社会福祉大会に参加させていただきました

長年にわたり市内の社会福祉の増進に貢献された方々への表彰が行われる社会福祉大会が

宝塚市総合福祉センターで開催され、

そこでコーヒーのドリンク提供と販売の場をいただきました。

会場に入るとまず、

地域活動支援センタートライルの皆さんが作ってくださった

ウエルカムボードが目を引きます。

丁寧に作られた作品に心が温かくなります。

表彰式、講演会の合間にホットコーヒーを提供させていただきました。

ネルドリップで淹れるコーヒーにお客様も興味津々のご様子で、

休憩時間にはホットコーヒーをお求めのお客様で長蛇の列になりました。

※お待たせしてしまったお客様、すみませんでした。

口々に「美味しい」「ほっとする味ね」「うまいわ~」とお声をいただき、

また、Hug珈琲もだいぶ皆様に知っていただいて来たようで、

「あ、これ、もらって飲んだことがあるわ」
「あー、あの山本にある?」

とのお声もいただきました。

豆や粉、ドリップバッグの販売も好評で

ワンちゃんネコちゃんシリーズや、

もちろん、宝塚社協さま共同募金さまとのコラボ企画、募金百貨店プロジェクトの

寄付つきドリップバッグも大好評!

スミレンやあかはねちゃんのかわいいキャラクターのプリントに思わずお客様の顔もほころびます。

大会おひらきの頃にはコーヒーもほぼ完売となり、

大きな達成感を得ることができましたが、

何よりも、みなさまの「美味しい」というお声や

コーヒーを口にされる時の笑顔が一番嬉しかったです。

大きな大会でしたので、スタッフの皆様は大変なご苦労があったと思います。

その上にHugのことも気に掛けていただき、まことにありがとうございました。

このようなすばらしい機会を与えていただき、

メンバー・スタッフ一同心から御礼申し上げます。

社協たからづか 広告掲載

9月1日発行の

「社協たからづか」第231号の第1面で

Hugを大きく取り上げてもらってから早や2ヶ月。

今度の232号では広告を掲載していただきました。

もちろんHugのポストにもポスティングされていて、

「うわ~オシャレにレイアウトしてもらえてる~♪」と

喜んでいたら、早速、

「社協の広告を見て来ました。うちの近所にこんなにいいお店があったなんて、知らんかったわ~」

とお客様がいらっしゃったのです!

早速の広告の効果に、喜ぶより先に驚いてしまったほどです(^^;)

こんなにステキな広告を載せていただいて、

宝塚社会福祉協議会様、まことにありがとうございました。