年末大掃除

12月29日、Hugでは最後の通所日を迎え、恒例の大掃除大会を実施しました。

金曜日が通所日ではないメンバーさんも応援に駆けつけてくれて

総勢10名での大掃除です。

寒い中、外掃除を頑張ってくれたOさん、Kさん。

コピー機をキレイに磨き上げてくれたHさん。

壁の高いところや換気扇までホコリをとってくれたKTさん。

豆置き場を隅々まで片づけてくれたOさん。

掃除機係をかって出てくれたNさん。

2階のベランダまで掃除してくれたTさん。

棚の上のものを全部動かしてから拭いてくれたJさん。

洗い場を磨き上げてくれたMさん。

焙煎機の汚れを丁寧に落としてくれたSさん。

みんなの頑張りで、Hugの室内はピカピカになり、

気持ちよく新年を迎えられそうです。

***************************

頑張りのあとは、ご褒美タイム。

スタッフからの差し入れは「中華まん」。

肉まん・ピザまん・焼きそばまんの中から

どれを選ぶか、選ぶ順番をくじ引きで決め、

大いに盛り上がりました。

美味しい肉まんを食べながら、この1年を振り返り、

一人一人に「今年1年で印象に残ったこと」を発表してもらいました。

調理実習のマンゴータルトが美味しかった、
絵手紙が楽しかった、
自分で焙煎できることが楽しかった、
サッカー観戦が良かった、、、、

いろんな意見が出ました。

最後は

施設長の言葉で締めて、Hugの2017年は終わりました(*^^*)。

*****************************************

珈琲焙煎工房Hugは明日からお休みをいただきます。

お正月明けはちょっとゆっくり目に、

1月9日火曜日からの営業とさせていただきます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

初☆カラオケ大会(≧▽≦)

12月27日、

Hug始まって初めてのカラオケ大会を開催しましたーーー(≧▽≦)!

「みんなで行きたいね」という話はこれまでにも何回も出ていたのですが、

満を持して(?)本日の開催となりました。

何日も前から「その日行ける?」「何を歌う?」とみんなドキドキでした。

※スタッフもある意味ドキドキでした(^_^;)

さて、いつもの時間にHugに集合して、スタッフの車に分乗して

「コート・ダジュール宝塚店」さんへ向かいました。

初めはみんな気後れして歌わないかもしれないから最初はスタッフが歌わないといけないかなぁ…

そんなスタッフの心配は全くの御無用で

みんなどんどん予約を入れてくれました。

カラオケは数年ぶりだという人、いやいや十数年ぶりだという人、

事故後・病気後初めてだという人、、、、

カラオケの次の曲を予約するための最新のリモコンを見ても

「へ~今はこんなんなんやね…」と感慨深げです。

美味しいランチをいただきながら、次から次に予約が入ります。

意外や意外(?)みんな上手!


2曲目、3曲目になるたびにお腹の底から声が出るようになってきて、これは良いリハビリだ(≧▽≦)。

高次脳機能障害で、過去の記憶を失くしてしまった人も

昔歌っていた歌が流れると自然と口から出てくるから不思議。

そういう意味でもカラオケは良いリハビリです。

楽しく歌い、手拍子を打ち、曲に合わせて踊り、

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

最後は記念撮影。

みんな本当にいい笑顔です(≧▽≦)。

Hug3年半にして、初めて叶ったカラオケ大会。

万一、途中で疲れたりした時の休憩用にもう1部屋用意してもらいましたが、

特に休憩が必要な人も出ず、

無事に終わることが出来て本当に良かったです。

なお、今回のカラオケ大会を開催するにあたって、

コート・ダジュール宝塚店さんに多大なご協力をいただきました。誠にありがとうございました。

12月27日(水) 開所時間変更のお知らせ

寒い日が続きます。

さて、

12月27日水曜日はHug所内行事のため臨時休業とさせていただきます。

なお、夕方は帰社しておりますので

お買い求めのお客様は

15:00 ~ 17:00 にお越しくださいますようお願い申し上げます。

年末の慌ただしい中、急な連絡で申し訳ありません。

調理実習 ~ クリスマスケーキ ~

今年最後の調理実習は、お楽しみのクリスマスケーキ♪

午後の2コマを使ってみんなで作りました。

まずはフルーツをカットします。

イチゴは間にはさむようにスライスにするものと、

飾り付けで使うために縦4分の1にカットするものと、

混同しないように手分けして切りました。

キウイとブドウもそれぞれにカットしますが、柔らかいものはカットしにくいね~(^^;)

同時進行でクッキーをのばして型抜きをして…。

大きなスポンジの間にも生クリームとフルーツをたっぷりと挟んで

さらに全体を生クリームとフルーツでデコレーションします。

季節は冬…。暖房をがんがん炊いているせいか、作っているそばから生クリームが溶けてくるというアクシデント発生(*_*)!

でも、それも調理実習のだいご味。「うわー崩れてきた~」と大声を上げたりしてみんなで大笑い。

「味はかわらないからダイジョーブよ」と言いながら切り分けると、

それはそれは立派なクリスマスケーキでした。

今日は2班に分かれて作りましたが、どちらも個性の光るケーキになりました。

記念撮影のあとはもちろん「いっただっきま~す」

Hugのコーヒーと甘いケーキの相性はバッチリで、メンバーのみんなは

おしゃべりすることも忘れて黙々と食べてました。

楽しい楽しいクリスマスケーキの調理実習。

早いもので今年最後の調理実習となりました。

来年も楽しくてためになる調理実習をどんどんやっていきたいと思います。

**************************************************

今日の一枚

一人がケーキのサイドに生クリームを付け始めると、

回りにいるみんなの体が曲がる事件(≧▽≦)。

サンタさんが来た!?

ありがたいことに

Hugにはたくさんの常連のお客様がいらっしゃいます。

Wさんもそのお一人。

おじいちゃん…と言えば失礼ですが、

人生の大先輩です。

今日もひょっこりお顔を出して下さいました。

ちょうど販売に出る時だったのでバタバタしていたのですが

その時に「コレ使いな」と言ってステキなバッグを差し出してくれました(≧∀≦)。

それは販売に行く時にピッタリサイズで重宝しそうです。

一足早くサンタさんが来たーーー!

スタッフ萩原、肩に掛けてご満悦。

Hugはこうやって

地域の皆さんにあたたかく見守られています。

Hugの大切な財産です。

年末ギフト

ブログの更新が滞ってしまいました。ごめんなさい。

おかげさまで注文に次ぐ注文をいただき、

てんてこ舞いの毎日をすごしております。

メンバーさんは選別選別また選別。

ドリップバッグも作った傍から売れていくという嬉しい悲鳴の連続です。

それでもみんな体調管理に気を配り、毎日笑顔で頑張ってくれています。

5個入り500円のドリップバッグはクリスマスパーティーのプレゼント交換にも最適のようで、
飛ぶように売れていき

またこの季節は

クリスマスプレゼント、お歳暮、お年賀等、

箱詰め、袋詰めギフトセットが多いのが特徴です。

みんなで心を込めて作ったギフトセット、

どうぞご覧下さい(^^)。





近況報告

寒くなりました。

Hugでも「おはようございます、寒いねー」が

朝一番の会話です。

こんなに寒い日はコーヒーが美味しいですよね~(^^)。

おかげさまでHugは注文の嵐!

クリスマスプレゼント、お歳暮、送別会、、、

いろんな場面でのギフトとして

たくさんのご注文をいただき、メンバーもスタッフも嬉しい悲鳴を上げています。

どんどん豆を選別して、どんどん焙煎して、どんどんドリップバッグを作って…(・_・;)。

スタッフはメンバーさんに「無理しないでねー」と声をかけますが、、、、

「無理させて、無理をするなと無理を言う」

何年か前の第一生命さんのサラリーマン川柳入賞作品そのままに、

みんな頑張ってくれています。

箱詰めのギフトも人気ですが、今日のご注文は

「箱詰めだと、相手さんが気にされるかもしれないからカジュアルに」ということでしたので

かわいく透明の袋でご用意させていただきました。

どうですか(^^)? なかなかかわいいでしょ?

かわいいクリスマスプリントのドリップバッグコーヒー。

どうぞお気軽にお声掛け下さい。

※注文が立て込んでおりますので、
なるべくお早めのご連絡をお待ちしております。

西宮市での講演会

12月9日(土)、
西宮市大学交流センター(アクタ東館6階)で
高次脳機能障害の講演会が開催されました。

兵庫医療大学の准教授で作業療法士の佐野先生のお話や

西宮市総合福祉センター長で作業療法士の前田先生のお話とともに、

Hugのスタッフでありサービス管理責任者の辻が

当事者家族として話をしました。

辻は今年の4月からスタッフとしてHugの仲間入りをしましたが、

辻のご主人はその前の年に
くも膜下出血により高次脳機能障害になりました。

倒れた時のこと、意識が戻った時のこと、初めての会話、

本人と配偶者にしかわからない心の動きを丁寧に話してくれました。

ご主人を思う気持ち、子どもさんを思う気持ち、ご両親を思う気持ち、時には間に挟まれ、決してきれいごとばかりではなかったと思います。

「前を向いて明るく元気に」とばかりはいかないのもまた現実です。

そんな本音も正直に話す辻に

会場のお客様も真剣に耳を傾けて、胸を熱くしていらっしゃるようでした。

ご主人が退院する時に奥さんである辻にあてて書いた手紙(ご主人はそれも忘れていらっしゃいますが)を

ご主人が壇上で読み上げて下さいました。

それは、どんなラブレターよりも胸を打つ暖かいものでした。

客席でも熱い涙を流す人がたくさんいらっしゃいました。

*****************

講演が終わり、

優しい笑顔で壇上から降りてくるご主人(当事者)と

大仕事を終え緊張がほぐれて、魂が抜けたような顔の辻(実は人前でしゃべるのが大の苦手 笑)。

こんな最高のご夫婦が珈琲焙煎工房Hugのファミリーであることを誇りに思います。

今日のブログは手前味噌になってしまいましたが、

お許し下さい(^^)。

赤い羽根 街頭募金

今日12/8は
街頭募金に参加させていただきました。

阪急宝塚駅前ゆめ広場で
宝塚市社会福祉協議会様
宝塚市民生児童委員協議会様と一緒に

「歳末たすけあい愛の持ち寄り運動にご協力をお願いしまーす」

と呼び掛けました。

HugメンバーのYさんもMさんも
寒い中、大きな声で呼び掛けました。
Yさんはこうして街頭募金で
呼びかけをするのは、
初めての経験と言っていましたが、
大きな声でがんばってくれました。


小さな助っ人も来てくれて、
大活躍してくれました💕

コラボ商品を販売することで売り上げの一部が募金に回るという、新しい寄付のカタチ。

ホットコーヒーの試飲もお配りし、
おいしいとご購入してくださる方もいました。

寒い中にも温かい気持ちになれる時間となりました。
届け香りプロジェクトは
そんなステキなプロジェクトです。

ご協力いただいた皆様、
まことにありがとうございました。

調理実習 ~ ハンバーガー & スープ ~

12月に入ったらなおのこと、時間の流れが早いように感じますね。

今日はお楽しみの調理実習、メニューはハンバーガーです。

まずはハンバーグ作り。

野菜のみじん切りから始まります。

みんな包丁の使い方もうまくなりました♪♪

こねてタネを作りホットプレートで焼きます。

ひっくり返すときの緊張感はたまらないね(^m^)

ベーコンやトマト、チーズも準備万端。

重ねていくときはテンションMAX(≧◇≦)!!

付け合わせのポテトも皮つきで焼き上がり

野菜たっぷりのスープもアツアツで、

立派なハンバーガーランチの完成です!

「いっただっきま~っす」の後は、大きな口でガブリ!

大きな大きなハンバーガーは瞬くうちにみんなの口に消えていきました(^^♪。

***************************************

美味しいモノを食べるとそれだけで幸せになれますよね。

その小さな幸せを大事にしたい、それはHugのモットーでもあります。