今年もお世話になりました

本当にたくさんの皆様にかわいがっていただき、

今年も無事に過ぎていこうとしています。

6月の講演会には多くの方にご参加いただき、

高次脳機能障害を啓発することができました。

コーヒーもたくさんのご注文をいただき、

嬉しい悲鳴の中、メンバーさん達も頑張ってくれました。

また募金百貨店では年間50200円も寄附をすることができ、

皆様のご協力の賜と厚くお礼申し上げます。

来る年もメンバーさんスタッフ一同力を合わせて頑張っていく所存です。

どうぞよろしくお願いします。

******************

~ スタッフ紹介 ~

<珈琲焙煎工房Hug>

施設長 八尾敬子 (飼い猫2匹に癒やされてます)

サービス管理責任者 辻裕子 (カラオケは薬師丸ひろ子)

現場監督(笑) 萩原ゆう子 (ミュージカル大好き)

ガーデニング Akiko,S (緑のことならお任せ)

<一般社団法人高次脳機能障害者サポートネット(運営母体)>

顧問 やまぐちクリニック 山口 研一郎先生

理事長 中山猛 (お茶目な兄貴分)

監事 小森義子 (いつもニコニコ癒やし系)

経理 岡本淳子 (一番若いけどしっかり者)

その他、頼れる助っ人M夫妻、ココリハの近藤大倉両先生、絵手紙の國田先生、地域の方、関係機関の皆様。

みなさまを巻き込んで、Hugは進んでいきまーす。

昨日のできごと

昨日12/28、この欄でHugの仕事納めで大掃除をしたことをお知らせしました。

実は、、、

半ドンで12:00解散したあと、

スタッフが「良かったら今から一緒にラーメン食べに行きませんかー。」とメンバーさんに声をかけました。

「え?どこのラーメン屋?」「行こうかなー」と声が上がり、

結局、スタッフ3名メンバーさん5名の総勢8名で車に分乗して近所のラーメン屋さんに行きました。

雪のちらつく寒さだったので、

熱々のラーメンはとても美味しく体も心も温まりました。

なかなか外食の機会も少ないメンバーさんも多いので

みんなで食べるラーメンは格別の味でした。

ちゃっかりスマホのクーポンで餃子ももらえてラッキー。

年末の思い出が1つ増えました。

年末大掃除

今日はHugの仕事納めの日。

毎年恒例の大掃除を行いました。

隅から隅までホコリを払い、拭き掃除をして掃除機をかけました。

雪のちらつく中、外回りも草引きや窓ふきなどみんな一生懸命頑張ってくれました。

みんなで協力してピカピカになった部屋で、

今年を振り返って一言ずつ発表してもらいました。

楽しかった、Hugに来るようになって良かった、作業以外の楽しみも見つけられた、、、、、いろんな意見が出ました。

その中でも、Kさんは今日でHugを卒業することになったので、お別れのあいさつもしてもらいました。

Kさんは3年半前から通所していた初期メンバーで、ティーチャーというニックネームでみんなに親しまれていました。

このたび、ご自宅近くの別の事業所に通いたいという希望で、卒業の運びとなりました。

おとぼけキャラのKさん、次の事業所でも楽しく過ごしていただきたいものです。

ティーチャーの前途に幸多かれ!

12月になって2人も卒業して少し寂しくなりましたが、大掃除も終わり

また気持ちよく新年を迎えることが出来そうです。

2018年、今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


社協たからづか

宝塚市社会福祉協議会様の「社協たからづか」239号に

またまたHugが登場です!





2ページ目の上半分は、Hugのコーヒーが飲める「さんかくカフェ」様のご紹介。

オーナーの小林さんの熱い思いが伝わります。

そして最終ページにはHugの広告。


社協様にはいつもお世話になっています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

調理実習 ~クリスマスケーキ ~

Hugでは月に2回調理実習があり、メンバーさんもとても楽しみにしてくれています。

中でも今日は、お楽しみ中のお楽しみ「クリスマスケーキ」です。

みんなで手分けしてイチゴをスライスしたり生クリームを泡立てたりしますが、、、。

生クリームを泡立てる時のクリームの飛び散りもネタの1つとして大笑いし、

「イチゴは5mmにスライスして下さい」と指示が出たのに、人によってこんなに厚さが違うものかと、ある意味感心したり…。

たかが調理実習、されど調理実習。いろんな事件が起きます。

飾り付けになると、みんなで「あーでもないこーでもない」「ここ!ここ!クリーム少ない!」「ヤバいヤバい!溶けてきた」

ワイワイがやがや、それはそれは楽しい調理実習でした。

みんなの笑顔と頑張りで完成したクリスマスケーキです。

あまりの出来の良さに、自分のスマホで写真を撮るメンバーさんもたくさんいました。

みんなで記念写真を撮って、お待ちかねの「いっただっきまーす」

フルーツたっぷりのケーキは本当に美味しく仕上がっていて、

みんな、言葉もなく食べていました。

やっぱり自分たちで作ると美味しいね~。

2018年最後の調理実習も無事に終わりました。

来年も楽しく調理実習をしていきたいと思います。

クリスマスプレゼント

Hugのドリップバックはプレゼントにも最適で

よくラッピングのご相談をいただきます。

クリスマスシーズンはたくさんのご注文を承り

嬉しい悲鳴の中、心を込めてラッピングさせていただきました。

誰かと誰かの間にHugのコーヒーがある…。

考えただけでワクワクします。


ご利用ありがとうございました。

ステキなクリスマスをお過ごし下さい。

ふるさと納税

今までにも何回かこの欄でご紹介していますが、

宝塚市へのふるさと納税の返礼品として

Hugのドリップバック詰め合わせを採用していただいています。

ありがたいことに毎月のように指名をいただき、

北は群馬から、四国へ、九州へと

各地へお送りしています。 

宝塚市の返礼品は、他にも魅力的な商品がたくさん用意されていて、

その中からHugのコーヒーを選んでもらえたことをとても嬉しく思っています。

その嬉しい思いを伝えたくて、お礼状を添えることにしています。

メンバーさんに手書きで書いてもらい、ギフトセットの中に忍ばせています。

「たくさんの中から選んでくれてありがとう」

メンバーみんなの気持ちがお客様に届きますように。

卒業式

今年の5月からHugのメンバーとして頑張ってくれたGさんが

この度、Hugを卒業することが決まり、

今日はささやかな卒業式を行いました。

GさんはHugの通所日以外はハローワークに行ったり

ネットをこまめにチェックしたりと熱心に就活をしていて、

今回、その頑張りが通じ見事に一般就労が決まりました。

「Hugでの時間が役に立ちました」と挨拶をしてくれたGさんに、

メンバーの一人一人からお祝いメッセージとエールが送られ

ささやかだけど暖かい卒業式になりました。

*******************

卒業して次のステップに行く人有り、

新しいメンバー加入有り、

3日間の体験に来る人有り、、、

出会いと見送りを繰り返しながら、Hugもまた成長していきたいものです。

Gさんの前途に幸多かれ!

今日のココリハ

COCOreha 心のリハビリ、ココリハ。

2週に1回、臨床心理士の先生をお招きして

グループワークで自分の意見を言ったり、人の意見に耳を傾けて

自分の心と向かい合う大切な時間です。

今日のテーマは

「自分に関係している大切な人・モノ・場所」です。

各自考える時間が与えられ、シートに書き込み、

発表の時間。。。。

まず「人」では、
やはり「家族」を挙げるメンバーが多かったです。
あとは友達や主治医の先生等。

次に「モノ」では
趣味の楽器を挙げるメンバーや、ケータイ、薬…。

最後に「場所」
家、部屋、そしてHugを挙げてくれるメンバーもたくさんいました。

Hugはみんなの居場所でありたい、と常々思っていますので

本当にそうであれば嬉しいです。

みなさんは、いかがですか?

自分にとって大切な人、モノ、場所。

改めて考えると違った自分が見えるかもしれませんよ。

**********************

写真はココリハのあと、みんなで実施した体操の時のものです。

肩の柔らかさはOさんとKさんがチャンピオンでした。

絵手紙の会 ~クリスマス~

今年最後の絵手紙の会。

テーマはやっぱりクリスマスです。

サンタさんやツリー等、クリスマスは華やぎますね。

メンバーのMさんは、先月描いた絵手紙をお友達に送ったら

「これ、あなたが描いたの?すごい!」と褒められた、と嬉しそうに報告してくれました。

会話を楽しみながら筆を動かして、ステキな1枚を仕上げていきます。

こんなに素晴らしい絵手紙が揃いました。

クリスマスやお正月柄が並び、12月も中旬になったことを実感させてくれる今日の絵手紙の会でした。