ステキなお客様!

日ごろからご縁を大切にしたいと思っているHugですが、今日は

施設長の八尾と古いご縁がある、猪名川町の教育長でいらっしゃる中西さんが

ロバート・D・エルドリッヂさんと

猪名川町議会議員の下神實千代さんをHugに案内して来てくださいました。

エルドリッヂさんはアメリカの政治学者・著述家であり、元在日米軍海兵隊外交政策部次長も務めた方で、

「ビートたけしのTVタックル(テレビ朝日)」「そこまで言って委員会NP(読売テレビ)」などにも出演されています。

エルドリッヂさんも下神さんも大のコーヒー好きということで、

中西さんがお2人にHugのコーヒーを紹介してくださり

「こんなにおいしいコーヒーがあるなんて!作業所を見てみたい!」となり、

今日の来訪に至りました。

まずは八尾からコーヒーのこと、Hugに対する思い等をお話させていただいた後、実際に作業を見学していただきました。

選別作業、ドリップバッグ作成を興味深くごらんになったり、

焙煎は小窓からだんだん豆の色が変わっていく様子を真剣に見入っていらっしゃいました。

焼きあがったあとも最終チェックをすることを伝えると驚いたご様子で、チェックを手伝ってくださいました。


Hugのコーヒーのおいしさの秘密…

地道な選別は裏切りません。2段階の丁寧な選別をごらんになってとても感心してくださっていました。

美味しいコーヒーが繋いでくれたご縁に感謝です。

*******************************

余談ですが…

エルドリッヂさんは日本語が堪能で我々も安心しておしゃべりしていましたが、

焙煎機の豆排出口から豆が出てきた瞬間エルドリッヂさんが「Wa~o」とおっしゃって、

うわっ、生Waoや!と思ってしまったスタッフH(笑)。

また下神さんは元は保育園の園長先生だったとのことで、きさくなお人柄に笑顔がいっぱいでした。

ふれあいいきいきサロン

宝塚市総合福祉センターで

「ふれあいいきいきサロン」が開催され

Hugはドリンクサービスとドリップバッグの販売をさせていただきました。

会場では各地区で展開されているサロンの紹介が行われ

どちらのサロンも和やかで笑顔のあふれる集まりであることがよく伝わってきました。

Hugのホットコーヒーもたくさんご利用いただき、

「美味しい」「温まるわ~」と嬉しいお声を頂戴しました。

また、お買い上げいただくことで自動的に100円が募金できるという「募金百貨店」のドリップバッグも

たくさんお求めいただきました。

みなさんの温かい気持ちがあふれる会場は

寒波の中でもポカポカしていました。

蛍光灯が切れた(>_<)

あちゃー!

朝来たら、蛍光灯が切れたようでチカチカしています(>_<)。 Hugは女性スタッフが3名いますが、いずれもか弱く(笑)背も高くないので 管の交換も大変です。 そこで背の高いOさんにお願いすると 「あ、いいですよ」と快くOKしてくれて 手際よく交換してくれました。

「かっこい~い」とみんなから拍手です。

Hugは、メンバー・スタッフ、みんなで力を合わせて元気に過ごしています(*^^*)。

調理実習 ~パエリア & ポテトサラダ ~

今日はお楽しみの調理実習。メニューはパエリア。

昨日からの新メンバーを含め、総勢9名での実習です。

まずはパエリアの具材の準備です。

玉ねぎや人参、ピーマンをみじん切りにし、

鶏肉やウインナーもそれぞれ小さく切っていきますが

今日は料理上手な女性メンバーが2人もいてくれたので

スイスイ進みました。

片麻痺のあるメンバーさんがピーラーで人参の皮むきをする時は

フォークで固定すると難なくクリアできます(*^^*)

ホットプレートで具材を炒める時に1人のメンバーさんが

「サフラン(香辛料)は入れないんですか?」とポツリ。

「え?ソフラン入れるの?」

「え?柔軟剤?」と、どこまでも会話が広がり大爆笑(≧▽≦)。

パエリアはお米を加えてさらに炒めていきます。


また「普段はお料理はしない」と言ってしまった新メンバー。

「じゃあ今日やろう!」とHug流のおもてなし(?)で、包丁も洗い物もどんどん挑戦してもらいました。

なんでもやってみないと、できるかできないかわからないもんね♪

パエリアを炊く間にポテトサラダと卵スープも作ります。

片手で生卵を割るSさんにみんなの尊敬のまなざしが集まり、

その卵を溶いて、ふわふわの卵スープの完成です。

そしていよいよ出来上がりです。

ホットプレートのフタを開ければ大歓声(≧▽≦)

ピーマンとパプリカの赤と緑が映えます!

パエリアとポテトサラダとふわふわの卵スープ。立派なランチセットの出来上がり~!!

さあさみんなで「いっただっきま~す」

おしゃべりするのも忘れるくらい美味しい出来でした。

美味しいものを食べて今日も元気です!

コーヒーのポットサービス

長尾台小学校区のコミュニティひばり様の部会が栄光園さまで開催され、

昨年11月に引き続き、

コーヒーのポットサービスにお声がけいただきました。

スタッフ1名、メンバーさんは体験の人を含め3名、合計4名でお邪魔させていただきました。

また募金百貨店等の販売の機会もいただき、

メンバーさんはポットからカップにつぎ分けたり、商品やお金の受け渡しをしたり…と大忙しの中にも、
販売の現場を味わうことが出来、
良い経験になったと思います。

コミュニティひばりの皆様、この度はまことにありがとうございました。

バレンタインデー2018

寒い日が続きますが、気が付けばもうバレンタインの季節。

今年もHugでは温かい気持ちを届けるバレンタインパッケージをご用意いたしました。

コクと香りをミックスで5個入り500円で販売します。

数量限定ですので、気になる方はお早目のご連絡をお待ちしています。

甘~いチョコレートによく合う珈琲を添えて

寒い冬を暖かくお過ごしください。

絵手紙の会 ~ 節分 ・ バレンタインデー ~

2018年 最初の絵手紙の会は、体験者を含め総勢12名で開催しました。

テーマは

節分・バレンタインデー、そして冬。

鬼、イワシ、天使、椿、、、、冬の風物詩がテーブルいっぱいに広がりました。

それぞれに好きなお手本を寄せ、

白いハガキに再現していきます。

回数を重ねるごとにどんどん上達して、先生もびっくりされるほどのメンバーさんもいます。

逆に、先月はばっちりだったのに今月は「あらら…」というメンバーさんもいます。

でもその「あらら…」がいい味を出している場合も多く、

絵手紙は上手下手ではなく、心をこめて描くことが大事なんだということを感じさせられます。

絵手紙は奥が深い!

上手でも下手でも楽しめる、オマケに集中力もついて達成感も味わえる…

絵手紙はお得なお楽しみです。

冬来たりなば…

寒い日が続きますね。

Hugでも「おはよう」の次に「寒いですね~」が当たり前に出るようになりました。

そんな中…

日当たりのいいHugの玄関先には

スタッフ辻のお母様(ガーデナー Akiko)が手入れをしてくれている

かわいらしい花が咲き誇っています。

そして、冷たい風の中、けなげに

ムスカリとチューリップの芽が顔を出してくれました。

季節は廻り

冬来たりなば春遠からじ。

花や芽に勇気と元気をもらいながら

Hugも元気です!

日常がもどってきました

仕事始めから3日目…。

Hugに日常が戻ってきました(^-^)。

仕事始め初日から

「開くのを待ってたよ~」と珈琲を買いに来て下さるお客様も何人もいらっしゃって、

幸先のよいスタートが出来ました。

ふるさと納税のご注文を頂いたり、

他にも大口のご注文もあり、

こいつぁあ新春(はる)から縁起がいいわい(^^)!

たくさんのお客様・地域の皆様にご縁をいただき、

新しい年を迎えることができました。

2018年もご縁を大切にして、1つ1つ恩返しをしていきたい、

そう思いました。

2018年スタート!

明けましておめでとうございます。

1月9日、Hugは仕事始めを迎えました。

休み明けで欠席もあり、4名でのスタートとなりました。

まずは新年のあいさつをして今年の目標を発表し合ってから、

毎年恒例の、ご近所の松尾神社への初詣に行き、

メンバーの健康とますますの商売繁盛をみんなで祈念させていただきました。


午後は、これまた毎年恒例の

白玉ぜんざいを作りました(*^^*)。

小豆の缶詰は缶切りでキコキコ開けます。

最近は缶切りを使ったことがないという人も多いようですが、

今日の最年少のKさんも「使い方がわからない」というので

「じゃあやってみよう!」とHugのいつものパターンになりましたが

持ち前の器用さで上手に開けてくれました。

白玉粉とお豆腐を混ぜて、みんなでくるくるころころぺたぺた…。

みんなまるで子どもにもどったように楽しそうに丸めていました。

鍋で湯がいて美味しい白玉だんごの出来上がりです。


甘いぜんざいと合わせて

みんなで2018年最初の「いっただっきま~す」。

アツアツのぜんざいを食べて身も心もほっかほか(*^^*)。

さあ!今年も美味しいコーヒーを作るぞー!と誓いあいました。

*************************

本年も珈琲焙煎工房Hugをよろしくお願いいたします。