絵手紙の会 ~ 水仙・菜の花・つくし ~

3月に入り、急に暖かくなりました。

でも明日からまた寒くなるとの予報が出ています。

この季節は本当に、三寒四温…。

今日の絵手紙は、水仙・菜の花・つくし…。

みんなそれぞれ好きな題材を決めて描き始めます。

自分のを描きながらも他の人のも気になり、ちょいとのぞくと…

「うわ~〇〇さん上手!」「ほんとだ!すっごく上手!」

とあちこちで声が上がります。

絵手紙では、もちろん絵を描くことも気になりますが

黒い墨で書く「コメント」も気を遣うところ。

コメントをかく段になってパタッと筆が止まる人もいるくらいです。

春らしいことを書いたら?と先生にアドバイスを受け

「春」と書く人(そのまんまやん!)

「三寒四温」と書く人(すてき~)

「春のおとずれ」と書く人(うわ~いいねぇ)

個性が出てとても楽しいです。

季節を感じる優しい時間はあっという間に過ぎ、

1時間終わった頃にはHugの窓辺に春が並びました。

***********************

今日の特記事項

メンバーのTさんが、

予定表に「今日の絵手紙のテーマは水仙」と書いてあるのを見て

あらかじめ調べてきてくれました。

水仙の別名は

雪中花というそうです。