調理実習 ~豚カツ定食~

今日はお楽しみの調理実習。

メニューはこれまたお楽しみの「豚カツ定食」です。

スタッフのお手本の後、一人一人スジ切りから肉を叩いて伸ばし、

小麦粉・溶き卵・パン粉の順につけていきます。

日頃、豚カツを食べることはよくあっても、作る機会はなかなかないようで、

「よーく見てて下さいねー」と声をかけてからお手本をするけれど、

しっかり見る人アリ、全く見ない人アリ。

見ていなくても出来そうな気がする、高次脳機能障害特有の(?)根拠のない自信(≧∀≦)。

ホットプレートで揚げ焼きにしました。

また、豚カツだけでは野菜が足りないので、

大根の味噌汁と白菜のごま和えも作りました。

大根も白菜も、ご近所さんからの頂き物です。みなさんの優しいお気持ちと冬野菜のビタミンをしっかり摂取しました。

自分で作った豚カツはなんと美味しいことでしょう。

サクサクの豚カツにソースをかけたり、大根おろしをかけたり。

付け合わせのサラダ用のドレッシングがなかったけれど、

なければないで、豚カツソースや塩で食べたり、そのまま食べて野菜の味を再確認できたり。

ハプニングに対応できる力もつけておきたいものです。

今日の調理実習も大成功!

あー美味しかった!

宝塚市サロン交流会

宝塚市役所隣に新しく建てられた中央公民館で

市内のサロンが一堂に会する「サロン交流会」が催され、

コーヒーを提供する機会をいただきました。

明るく広い会場にたくさんの方が集まられ、

楽しい合唱の発表でスタートしました。

佛教大学の後藤 至功先生による防災や避難所のお話は大変興味深く、

「日常に出来ないことは災害時にもできない。日常からの実践が大事」

という言葉は胸に残りました。

休憩時間には参加者の皆さんにHugのコーヒーを味わっていただくことができ、

また募金百貨店商品やバレンタインデーパックもたくさんお買い求めいただきました。

このような素晴らしい機会を頂戴した宝塚市社協の皆様、まことにありがとうございました。

ロバート・D・エルドリッヂ博士 ご来店

テレビ番組「そこまで言って委員会」や「TVタックル」等でお馴染みの

ロバート・D・エルドリッヂ博士が

奥様と一緒にご来店下さいました。

エルドリッヂ博士には以前もお越しいただき、

Hugの丁寧な選別や焙煎の様子を見て

その時からずっとHugを応援して下さっています。

先日のHugのブログ(Facebook)のバレンタインデーパック紹介の記事をご覧になり

お友達へのお土産に、とお買い求めに来て下さったとのこと、、、。

ありがたく嬉しいお話です。

上品でおきれいな奥様にちょっとドキドキしている施設長の八尾です。

皆様の応援をしっかりと受け止めて

ますます美味しいコーヒーを作っていこうと思います。

ご来店ありがとうございました。

バレンタインデーパック

2月14日のバレンタインデー用のパッケージがご用意できました。

コクのブレンド5個パック500円と
香りのブレンド5個パック500円です。
甘いチョコレートに添えてコーヒーのプレゼントはいかがでしょうか?

今年は
ご挨拶用のパッケージもご用意しました。
ユーモアたっぷりの熨斗タイプ。


日頃お世話になっている職場のお友達に、ご近所さんに、ちょっぴりプレゼントにいかがでしょうか。

こちらは5柄×2の10個入り1000円です。
配布用にピッタリです(^m^)。

常石勝義さん来所!

元JRA騎手の常石勝義さんがHugにお越し下さいました。

常石勝義さんは元JRAの騎手で

2003年にはG1を制覇した経歴もあるすごい方です。

2度の落馬事故により高次脳機能障害になってしまわれましたが

今度は馬場馬術競技で2020年の東京パラリンピック出場を目標に頑張っていらっしゃいます。

常石さんの人懐こい笑顔と「諦めない」精神力は本当に尊敬に値します。

そんな常石さんがHugにやって来て下さいました。

ちょうどお昼休みにかかったため、みんなはお弁当を食べながらでしたが、

お話をする時間もとって下さって

その気さくなお人柄もステキでした。

Hugもみんなで常石さんを応援して、

東京パラリンピックで活躍する常石さんを会場で(テレビで(^^;))ぜひ見てみたいです。

皆様も、どうか一緒に常石勝義選手を応援して差し上げて下さい。

Hugからもよろしくお願いします。

富士ゼロックス兵庫さまフェア見学

先日お伝えしましたように

富士ゼロックス兵庫株式会社様が、新春スマートワークフェアの来場者への記念品として、Hugのドリップバッグコーヒー(募金百貨店商品)を注文してくださいました。

15、16日 そのフェアが開催されていたので、スタッフ萩原がお邪魔させていただきました。

三宮の会場に着くと、そこはもうまるで未来のオフィス!

見た目にもオシャレな最新の機械が並べられ大勢のお客様で賑わっていました。

なんと幟にも直接印刷できると聞いてびっくりです。

担当の方がわかりやす説明してくださるし、いまどきのOA機器をたくさん拝見することができ勉強になりました。

いただいたお土産の中にはもちろん…Hugのドリップバッグコーヒー!

フェア会場にいらっしゃった たくさんのお客様お一人お一人が、

Hugのコーヒーを持ち帰って下さったかと思うと、大変嬉しく、改めて富士ゼロックス兵庫様への感謝の気持ちがわいてきます。

富士ゼロックス兵庫株式会社様、このたびはHugのコーヒーをご利用いただきまことにありがとうざいました。

また立派なフェアにお邪魔させていただきありがとうございました。とても楽しかったです。

~ 折り鶴 ~

ひょんなことからご縁が繋がったN先生は

長年、大手メーカーでコーヒーに携わって来られた焙煎士です。

時々ひょっこり顔を出して、アドバイスをして下さいます。

コーヒーのことなら1から10まで…いや100までご存知のN先生は、手先がとても器用で機械の不具合もご自分でちょちょいのちょいと直してしまいます。

そんなN先生、今日はHugにプレゼントを持って来て下さいました。

折り鶴です。

なんと…銅板で出来ています!

だからこの折り鶴、実は硬くて重いんです。

屋根の材料として使われていた銅板を適当な大きさに切って、

折り紙と同じように一つ一つ折って畳んで…を繰り返し、立派な鶴を完成させて下さったのだそうです。

なんとも言えないいい色、いい味でしょう?

縁起の良い鶴と亀のセット。

屋根の材料として使われていたものならなおのこと空高く飛んで行けそうです。

ちなみに下の方に写っているカブトは小指の先ほどの大きさです。先生の器用さに改めて驚きです!

************************

N先生に教えていただいているスペシャルブレンド、春頃には皆様にお届け出来るかもしれません。どうぞお楽しみに。

ご紹介ありがとうございます

Hugと

赤い羽根共同募金様と

宝塚市社会福祉協議会様とのコラボ企画、

「募金百貨店」。

600円のドリップバッグをお買い上げいただくと自動的に100円が寄付されるという新しい募金のカタチ。

おかげさまでこの企画も足掛け3年目に入りました。

このたび、宝塚社協様のご紹介で

富士ゼロックス兵庫株式会社様主催の

「新商品お披露目フェア Smart Work Fair 2019 in Hyogo」の来場者記念品として

募金百貨店商品をご注文いただきました。

フェアは1月15日-16日、神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館6F のスペースアルファ三宮です。

Hugの売上だけでなく募金にもご協力いただいて、

富士ゼロックス兵庫株式会社様の優しさが社会に広がっていくことを想像するだけでまたまた嬉しくなります。

富士ゼロックス兵庫株式会社様、このたびは採用していただきありがとうございました。

またご紹介いただいた宝塚社協様にもお礼申し上げます。ありがとうございました。

嬉しいお知らせ♪

兵庫県阪神北県民局からお二人のお客さまがお見えになりました。

ご用件は…

年末の「歳末たすけあい運動」期間中の

阪神北県民局内の関係職員の皆様から寄せられた募金を

Hugに寄贈して下さるという大変ありがたいお話でした。

急なお話で驚くやら喜ぶやら…。

さあ、これを何に使わせていただこうかしら。

みんなでカラオケ?

春のお花見で桜の下で豪華なお弁当をみんなで食べるのもいいなぁ。

きっとメンバーさんも大喜びしてくれることでしょう。

そんなことを考えるだけで顔がほころびます。

阪神北県民局の皆様、

この度はあたたかいお気持ちを誠にありがとうございます。

大切に大切に使わせていただきます。

1月の絵手紙

1月7日仕事始めの日、午前中は絵手紙の会でした。

お題は

お正月・冬野菜です。

この頃は先生も驚かれるほどの上達ぶりで

繊細なラインも描けるようになりました。

今日から新しくメンバーになったHさんは

絵が得意ということで、その上手さに

早速みんなから注目を受けていました。

行事を通してみんなに打ち解けていけるのもいいですよね。

今回も力作が並びました。

芸達者揃いのHugを今年もよろしくお願いします\(^o^)/