調理実習 〜 手巻き寿司 〜

今日はお楽しみの調理実習。

トライやるウィークで中学生を受け入れた週の金曜日は、毎年手巻き寿司パーティーを実施しています。

今年もやっぱり手巻き寿司。

具材は、季節柄ナマ物は極力避けて、焼肉やきんぴら、ハムにキュウリにツナに貝割れに…。その他たくさんの具材をみんなで手分けして準備し始めました。

野菜は洗って切るだけ、とは言え長さや厚みを揃えるのはなかなか難しいものです。

豚肉と甘い新玉ねぎで焼肉を作るのはMさんとYさん。ホットプレートで丁寧に焼いてくれました。

また、今回、男子中学生2人も一緒に作業してもらいましたので、ちくわのきんぴらを作ってもらいました。

包丁で切ったりフライパンで炒めたり頑張る2人を、メンバーさんは心配そうに覗き込んだり、優しくフォローしてくれていました。

次々に具材の準備が整い、

みんなで「いっただっきま〜〜す」

「うわっ!美味しい!」「わさび取って〜〜」

「きんぴら美味いわ〜」「マヨネーズ下さーい」

「◯◯さん、ご飯多すぎやろ〜、巻かれへんやん笑笑」

楽しい会話が飛び交い、お皿は瞬く間に空っぽになっていきました。

*******

午後の作業をして終業時刻が近づいた頃、トライやる終了の挨拶タイムを実施しました。

中学生の2人からは

「珈琲のことを知ることが出来てよかった」

「高次脳機能障害というのがあるということを知れて良かった」

「あっという間の一週間でした」

と感想をいただきました。

メンバーさんからも「これからも頑張ってください」とエールが送られて、

5日間のトライやるウィークは終了しました。

若いエネルギーを存分に発揮してくれて、メンバーさん達も刺激を受けた様子でした。

また遊びに来てくださいね♪