常石勝義さん情報

常石勝義さんはJRA(日本中央競馬会)の元騎手で2003年にはG1制覇という快挙を成し遂げられたすごいジョッキーです。

落馬事故により高次脳機能障害になってしまわれましたが、今は馬術競技でパラリンピック出場を目指して活動していらっしゃいます。

そのご活躍の様子が本日6月30日(火)18:30~NHK滋賀で放送されます。滋賀県の皆様、どうぞご覧くださいませ。

残念ながら他の地域の方はご覧いただけませんが、インターネットで「NHK 常石勝義」で検索してみてください。

常石さんは馬術競技に打ち込む傍ら高次脳機能障害の啓発活動にも熱心で、講演会でお話もしてくださっています。写真は前に講演会でお会いした時に一緒に写真を撮ってもらったものです。気さくに応じてくださるんですよ。

Hugにも来てくださったことがあり、Hugとしては勝手にHugファミリーだと思っています(笑)

皆様、本日の18:30からの放送と、これからの常石勝義さんへの応援をどうぞよろしくお願いします。

ゆめカフェ

三田市尼寺にある「ゆめカフェ」さんは

三田市でHugのコーヒーが飲める唯一の場所です。

絶大な人気を誇るおそば屋さん「花山の里」のオーナーが、おそば屋の隣に音楽とコーヒーを楽しめるカフェをオープンされたのは約2年前のこと。

ここしばらくコロナ騒動でお店もお休みされていましたが、この度本格再始動です。

今日はスタッフのSさんが焙煎の研修にいらっしゃいました。

ステキな笑顔の彼女が淹れてくれるコーヒーは格別に美味しいことでしょう。

ゆめカフェのもう一つの自慢は、立派なオーディオ機器です。

常連さんがレコードを持ち込んで音の聴き比べが行われたりしているそうです。もう少し落ち着いたらライブも再開されることでしょう。

お近くまで行かれた方はぜひお立ち寄り下さい。

プチ・レクリエーション

今日は、制作目標数も早めに達成することができたので

空いた時間でちょっとだけレクリエーションをしました。

昔なつかしの「しりとり」です。

たかがしりとり、されどしりとり、特に高次脳機能障害があると瞬時に単語を思いつくことが難しく感じることもあるので、なかなか白熱します。

しりとりの次は「古今東西ゲーム」。古今東西ゲームは決められたお題に合うものを挙げていくゲームで、今日のお題は「動物」です。

「トラ」、「クマ」、1人1つずつ挙げていきますが、

直前までしりとりをしていたせいか、「キツネ」「ネズミ」としりとりパターンで出てくる例が多かったです。

動物園を思い浮かべてみよう、とヒントが出たら、フラミンゴ!と1人がこたえ、あとはタカ、ワシ、となぜか鳥シリーズになったり、

楽しい時間を過ごしてこんなにたくさんの動物を挙げることができました。

「読売ライフ」様取材

今日6月22日、読売ライフ様が取材にいらっしゃいました。

※「読売ライフ」は、読売新聞ご購読のお客様に販売店様から毎月お届けされるいろんな情報が満載の小冊子です。

前に「きらっと☆オンリーワン」イベントでHugのコーヒーを召し上がっていただいて今回のご縁に結びつきました。

施設長の八尾が作業を説明したあと、大きなカメラで写真をたくさん撮っていただきました。

現在Hugではメンバーさん一人一人の間に接触を避けるためのパーテーションがありますが、

そのパーテーションがあるがために選別している豆が写真に写らなくて作業の様子がうまく伝わらないということで、

急遽外してから撮影してもらいました。

(もちろん撮影が終わり次第再設置しました)

読売ライフ9月号に掲載されるとのこと。どんなふうにご紹介していただけるが今から楽しみです。


強い味方、現る

世の中「コロナコロナ」とコロナの話題ばっかりです。

Hugも出来る限りの対策をたてて日々活動しています。

登所したらまず消毒、検温、その後手洗い。マスク着用は当然のこと。ドアや窓は開放しパーテーションを立てて飛沫を防いでいます。

そして今日、強い味方が現れました。

注文してから3ヶ月経ってやっと到着した、

「次亜塩素酸 空間除菌脱臭機」です!

た、た、高かった〜(ToT)。清水の舞台からスタッフ全員で飛び降りるくらい高価でしたが

少しでも効果があるならば、と3月に注文したものがやっと届きました。

そして、検温時の接触をなくすために

非接触型の体温計も購入しました。

これで、毎朝体温計待ち渋滞ができていたのを解消できます。

出来る対策は徹底的に行い、それでも油断をせずみんなで気をつけて行動していきたいと思います。

新しい日常へ。Hugはメンバー・スタッフ一同力を合わせて頑張ります(^O^)

久しぶりの絵手紙

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、

月に一度の絵手紙の会もしばらく中止にしていましたが

今日6/17.久しぶりに開催することができました。

メンバーさん達は久しぶりに握る筆にちょっと緊張しながらも、紫陽花やカエル等季節の風物詩を描いていきました。

いつもと違うのは、パーテーションがあるために、お隣をチラッと覗き見することが出来ないことぐらいでした笑笑。

完成品をホワイトボードに並べると6月らしい風景がひろがり、やっぱり絵手紙はいいなぁとしみじみ感じました。

まだまだ油断は禁物ですが、少しずつ少しずつ元の日常に近づいていけたらいいなぁと思いました。


見学さん

通常開所になって3週目の月曜日。

久しぶりに、見学の方がいらっしゃいました。

コロナ騒動で、見学や体験もなかなか思うようにいかず、見学を希望する方も受け入れる側もヤキモキしながら時間が過ぎたように思います。

久しぶりの見学の方を迎え、ちょうどタイミングも合ったので少し体験もしてもらいました。

今後Hugに通うことを希望されるかどうかはわかりませんが、

誰であっても、その人に合った事業所でその人らしく過ごせたらいいなぁと、切に思います。

同じように

Hugのメンバーさんも、次のステップに向けての動きが活発になってきました。

A型事業所に見学に行く人、体験に行く手続きを始めた人。。。

みんなの進む道が少しずつ明るく照らされてきているような気がします。

やっぱり、明けない夜はないですね!

久しぶりの販売イベント

思いもよらなかったコロナ騒動。

この欄でも何回も書いていますが、感染拡大防止のために各種イベントが次々に中止になっています。

それでも、小さな光も見えて来たようで

「新しい日常」に向かって少しずつ動き始めたような気がします。

今日、4ヶ月ぶりに販売イベントに参加させていただきました。

こやの里特別支援学校様です。

まだまだ心配も多いことでしょうが、万全の対策の上、販売の機会を提供して下さいました。

そのお心遣いに感謝申し上げます。

自慢の商品を持ってお伺いして、ご購入いただき、作業所に戻ってメンバーさんに売上報告をする、、、

そんな「日常」がとても嬉しかったです。

********

6月はHugの半期の精算工賃の支払い日です。

メンバーさんには、ちょっとしたボーナス感覚の日です。

Hugのボーナスは「通所率」によって決定しますが、通所率100%(各自登録している通所日に休まず通所できた)の人が6名もいて

お互いに拍手を送り合いました。

これからも体調に気をつけて、無理のない範囲で頑張っていきたいと思います。

ココリハ 

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、

Hugでもいろんな行事をストップしています。

兵庫医療大学准教授 佐野恭子先生によるココリハもずっとストップしていましたが

今日、3ヶ月ぶりに復活することができました。

それも、今流行のZOOMを使ったオンラインココリハです!

ほとんどのメンバーさんが、オンライン○○は初めてということで興味津々。

一人一人画面の向こうの先生と向かい合って、体調や自粛期間中の過ごし方等を報告していました。

初めての試みでしたのでどうなるか心配なところもありましたが、

いやいやみなさん、楽しそうにオンラインココリハを受講していました。

報告会が終わったら前頭葉の体操。ちょっとしたクイズを実施し、

最後は顔の表情を大きく動かす顔ヨガをして

初めてのオンラインココリハは無事に終了しました。

「オンライン飲み会は、この状態で酒を飲んでるのかな」

「タイムラグがあるとちょっとしんどいな」なんて意見がチラホラ出ていました。

流行りのオンライン○○会が経験できたのは1番の収穫!良いキッカケをいただきました。

さて、

前頭葉の体操。みなさんもどうぞ。

【ひらがなを入れ替えて言葉を作りましょう】

① のあすまくべ

②いおらのんかんみい


大串まさき衆議院議員事務所様

これからの季節、Hugのアイスコーヒーはコクとキレが自慢です。

氷を入れてグイッといくのもヨシ、

ミルクを入れてアイスカフェオレもヨシ。

そのアイスコーヒーを衆議院議員の大串まさき先生の奥様から大量にご注文いただきましたので配達に伺いました。

先生はお留守でしたが明るい笑顔で奥様が迎えて下さり

アイスコーヒーを持ってハイポーズ。

新型コロナウィルスの影響で販売イベントが次々と中止になる中、こうやってご注文いただくのは本当に嬉しいことです。

大串さま、この度は誠にありがとうございました。