英語版のちらしができました

珈琲焙煎工房Hugの英語版のちらしができました。

先日、Hugにお越しくださったRobert D. Eldridge(ロバート・エルドリッヂ)さんが
Hugのためにちらしの英訳をしてくれました。

自分たちでは、とてもできなかったことなので、
お手伝いいただけたその気持ちがとてもありがたかったです。

海外の方にも高次脳機能障害のこと、Hugの活動を知ってもらえる
きっかけになればと願います。

ホームページのトップページからご覧いただけます。
また、Facebookにも載せたいと思います。

ぜひ、見ていただければと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です