調理実習 ~チョコチップクッキー~

今日はお楽しみのおやつの調理実習の日。

メニューはチョコチップクッキーです。

先日もこの欄でお伝えしましたように、

善意銀行様からの配分をいただくことが出来、

2段で焼けるオーブンを購入させていただいたものだから、

嬉しくて嬉しくて、何か焼きたいのです(≧▽≦)。

まず2班に分かれ、

卵の黄身と白身を分ける人。

小麦粉を計量する人。

おっと、前に小麦粉を計量した時、計量器の小数点を見逃して、

200グラムを20グラムにしたよね、今日は気をつけよう。

前回の失敗は活かしてこそHugの調理実習!

板チョコを刻んでチョコチップにする人。

バターをかき混ぜるのは難しいから、誰かがボールを押さえてくれます。

全部を混ぜ合わせて、いよいよ成型です。

みんな泥団子でも作るかのような楽しそうな笑顔で形作っていきます。

オーブンで焼くと、美味しそうな匂いが部屋いっぱいに広がり食欲をそそります!

まるで市販品のような完璧の出来上がりにメンバーのテンションMAX!

「少し冷めた方が美味しいよ」というのに、

待ちきれずにアチアチを食べて舌をヤケドして大笑い。

甘いクッキーはHugのコーヒーとの相性抜群で、

美味しい美味しい昼下がりになりました

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です