絵手紙の会 ~ 節分 ・ バレンタインデー ~

2018年 最初の絵手紙の会は、体験者を含め総勢12名で開催しました。

テーマは

節分・バレンタインデー、そして冬。

鬼、イワシ、天使、椿、、、、冬の風物詩がテーブルいっぱいに広がりました。

それぞれに好きなお手本を寄せ、

白いハガキに再現していきます。

回数を重ねるごとにどんどん上達して、先生もびっくりされるほどのメンバーさんもいます。

逆に、先月はばっちりだったのに今月は「あらら…」というメンバーさんもいます。

でもその「あらら…」がいい味を出している場合も多く、

絵手紙は上手下手ではなく、心をこめて描くことが大事なんだということを感じさせられます。

絵手紙は奥が深い!

上手でも下手でも楽しめる、オマケに集中力もついて達成感も味わえる…

絵手紙はお得なお楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です