調理実習 ~ 蒸しパン ~

今日はお楽しみの調理実習

今日のメニューは蒸しパンです。

お味は3種類。

きな粉、さつまいも、あずきです。

まずは2班にわかれ、粉を合わせていきます。

ホワイトボードに基本の分量が書かれ、

A班は2倍量で作るように、B班は3倍量で作るように指示がでました。

計算をしながら、粉をボールに移しながら、計量器の目盛りを見て…。

となかなかの難易度ですが、メンバーさんも回数を重ねてとっても上達されました。

A班は生地にきな粉と黒蜜を入れて混ぜあわせます。

B班はプレーンの生地をカップに移してから、さつまいもとあずきをトッピングします。

準備ができたらスチームオーブンに入れてスイッチオン!

蒸し上がるまでの待ち時間はみんなでババ抜きをしました。

「蒸しパンが出来上がるまでの待ち時間にみんなでトランプ」だなんて、なんと幸せな時間でしょう。

みんなの顔も自然と笑顔があふれ、失語症のメンバーさんからも大きな笑い声が上がります。

穏やかな中にも真剣なババ抜きで勝った負けたと言っているうちに、いよいよ蒸し上がりました。

いっただっきま~す。

きなこ、あずき、さつまいも、3種類はそれぞれ何とも言えない素朴な味で

ほっこりと優しい味に仕上がっていて

「おいし~い!」「コーヒーに合う」と声が上がっていました。

また、蒸しパンは思ったより個数が多くできたので、みんなご家族へのお土産として持ち帰ってもらいました。

今夜は蒸しパンを食べながらHugでの調理実習の話をしてくれているかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です