振り返り

看板 - コピー

今日からHugは冬期休業に入りました。

今日はスタッフ3人が集まり、この一年をしみじみと振り返りました。

初夏あたりから少しずつ準備を始め、場所を探し、暑い夏に書類と格闘し…。

開所式前…。主婦が集まり何が出来るのか…、本当に開所出来るのか、不安がなかったわけではありません。むしろ不安しかありませんでした。

でも、高次脳機能障害者の就労の支援がしたい!という思いは揺るがず、ガムシャラに走ってきました。

超がつくほどのポジティブ思考の私達スタッフですから「なんとかなるさ~」を合い言葉に今までやってきました。

開所式前のある日、勉強会のために高槻市まで車を走らせていた時のことです。

それはそれは大きな虹が、空の右端から左端まで見事にかかりました。私たちの車はまるで虹のゲートをくぐるかのように進んで行ったのです。
「これは縁起がいい、きっとうまくいくよ!」
「Hugのこれからを暗示しているよね!」
今でも忘れられな光景いです(^_^)。

あの時の予感は的中し、今Hugには利用者さんが集まって下さって、日々笑顔の花が咲いています。
生の珈琲豆を見るのは初めて、という方も多かったのですが、今では作業もとてもスムーズに進んでいます。利用者さん同士で教え合ったりしていらっしゃる姿を見るのは、スタッフとしてとても嬉しいことです。

おかげさまで売れ行きも当初の予想をはるかに超えるほど順調です。

2015年も、美味しい珈琲を作るために丁寧な作業を心掛けて、利用者さんとスタッフと一緒に歩いて行きたいと思います。

来年も珈琲焙煎工房Hugをよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

振り返り」への3件のフィードバック

  1. 開所から、3ヶ月。
    とにかく無我夢中で、
    やってきたように思います。

    しんどいこと、
    辛いこと、
    なかったわけではないけれど、
    笑って過ごしていた時間が、
    1番多かったなぁ〜と思います。

    たくさんの人に支えられ、
    助けていただいたおかげだと、
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    そして、
    この仲間に出会わなければ、
    Hugを開くことはできなかったでしょう。
    凍りついた心を開くことも、
    できなかったでしょう。
    本当にありがとう。

    今というこの同じ時に出会って、
    一緒にHugを始められた奇跡に、
    ありがとう。

    来年はまた
    どんな刺激的なできごとが待っているか、
    今からわくわくしています。

    どうぞ、珈琲焙煎工房Hugを
    よろしくお願いします。

  2. 施設長さまへ☆
    Hugの母さんへ☆
    はぎ姉さんへ☆

    3人の器量や負けない心の強さに敬服しております。
    いろいろな経験をされて、いろいろな困難を乗り越えられて、
    今があるのかなぁと思ってます。

    出会えて良かったー☆

  3. 素敵な皆さんに出会えたこと、皆さんと一緒に前に進める事、全てに感謝です~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です