調理実習 ~ポークチャップ~

Hugの名物行事、月に2回の調理実習ですが、

今月は上旬に連休もあったため、

5月の調理実習は今日だけ。メニューはポークチャップです。

グリーンサラダとポタージュスープもついた、立派な定食です。

まずは野菜を切るところから。

付け合わせに玉ねぎ、人参、シメジ、ピーマン、パプリカ。

ポタージュスープにジャガイモ、人参、玉ねぎ。

サラダはレタスにキュウリにミニトマト。

Hugの調理実習はいつだって野菜たっぷりです。

玉ねぎ係のKさんは号泣しながらスライスしてくれました。

また、お肉係のNさんとKくんはは丁寧にスジを切ってくれました。

お肉に塩を振る時に、Hugのもこみち登場(≧∀≦)!

朝の番組のイケメン俳優速水もこみちさんばりに、腕を高く上げてお塩を振ってくれて、笑いに包まれました。

ホットプレートでこんがりと焼いて野菜と合わせ、ソースとケチャップで味をつけて完成です。

さーてみんなで「いっただっきま~す」

今日は、ナイフとフォークを用意しました。

高次脳機能障害の症状として「失行」と言われる、

「モノの使い方がわからなくなってしまう」ことがあります。

事故・病気の前は当たり前に使えていたものが、ふとわからなくなってしまうこともあります。

みんなで一緒に「お肉の左端にフォークを刺して~」

と確認しながら食べ始めました。

甘酸っぱいポークチャップはご飯に良く合って、

美味しい美味しいランチタイムでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です