講演会が終わって…

日曜日の講演会を無事に終え、

昨日の月曜日は代休をいただきました。

今日は講演会後、初めての通所日です。

講演会の話で持ちきりかと思いましたが…

やはり話題は昨日の大阪北部地震でした。

メンバーさんの中に怪我をした人もいて、改めて自然の驚異を思い知らされました。

皆様、ご無事でお過ごしでしょうか。

さて、

講演会後、初めての通所日。

通常の作業をした後4コマ目は、講演会でも上映した

Hugの日常を映像化したスライドショーの観賞会をしました。

都合で参加できなかったメンバーもいたので、

みんなでまた観たい!となったワケです。

笑ったり照れたりしながら楽しい時間を過ごしました。

その後は童心にかえって「しりとり大会」をしました。

たかがしりとり、されどしりとり。

高次脳機能障害の場合、失語症を伴うことも多く、

なかなか単語が出て来ないのです。

「リス」「スイカ」等の簡単な言葉で回る時もあれば、

ラ行で終わる言葉を次に回してやろうと目論み、

策士策におぼれるパターンもあり。

「る」で回って来て困っていたOさん。

そこへGさんが「ほら、カバンとか財布とかで有名な…」とヒントを出してくれました。

ルイヴィト…危ない( ̄□ ̄;)!! トラップだ!

みんなで大笑い(≧∀≦)。

Gさんも、ホントはトラップではなく、マジメに「る」のつく単語のヒントを言っていただけで、

天然ぶりにまた大笑い。

単語がなかなか出ない人、
なせが「リスが走る」等の文章を言ってしまう人、
思い付いたまま言うからすぐに「ん」で終わって負ける人、、、

しりとりもまた、良いリハビリになると再認識できた午後のひとときでした。

またやろうっと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です