かるた大会

梅雨らしい天気が続く中、

今日は午前中に、かるた大会をしました。

昨日の「絵本の読み聞かせ」に続いて

これもまた新しい試みです。

「かるたぁ?」「久しぶり~」「え~…」とあまり気乗りしない様子でしたが…。

いざ始まって、ムードメーカーOさんが読み札を読み上げると、

「ハイ!」「あー!やられた!」と

みんなムキになって絵札を取りにいき、

そのうち姿勢も前のめりになっていきました笑

そして、このかるたは、なんと!

ことわざかるたなのです。

「石の上にも3年」の絵札を取った人は、

その意味を答えないといけないというオマケ付きなのです。

「石の上にも3年」
「転ばぬ先の杖」
「棚からぼた餅」、、、

よく聞くけどその意味を尋ねられたらうまく答えられない、そんなことよくありますよね。

今日は、絵札を取って意味を答えて、

解説書を読みながら正しい意味を読み上げる。

今まで間違って使っていたということわざもあって、

なかなか勉強になるかるた大会でした。

******************

読み聞かせにかるたにトランプに

やたらとレクレーションが多いと思われたかもしれませんが、

それもそのはず!

コーヒー豆が品切れだったのです。

ちょうど新旧入れ替えの時期で、日本中から

ケニアマサイAAの豆がなくなっていたのです。

それが今日のお昼にやっとHugに届きました。

だから、午後はみんなで一心不乱に選別作業をしました。

メリハリ大事!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です