実習生さんがやって来た!

今日は、大学で福祉を学んでいるというTさんが実習にやって来てくれました。

まずは自己紹介から。

その後、高次脳機能障害のこと、Hugの活動のこと等をお伝えし、実際にドリップバッグ作成もしてもらいました。

午後はメンバーさんと一緒にレクレーションを行いました。

まずは絵本の読み聞かせ。

メンバーのOさんの読み聞かせはプロ級で

笑いを交えながらみんなを惹き込みます。

トランプはもちろん大盛り上がり!

定番のババ抜きで、ジョーカーをとってもらうための駆け引きは、お互いの表情を見ながらの大熱戦。

感情をコントロールする良いリハビリです。

**************

若い実習生さんが参加してくれていつもと違う1日は、メンバーさん達にとても良い刺激になり、何よりパッと明るくなった気がします。

一日中、メモを執っていた実習生のTさん。

卒業したら福祉の道に進みたいとおっしゃっていました。

若い力が地域に活かされるのはとても嬉しいことです。

日本の将来はきっと明るくなりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です