コーヒー講座

大手メーカーで焙煎師として50年活躍してこられた先生が、縁あってHugで講座をして下さる3回目。

今日はグラインドと抽出について教わりました。

とてもユニークな先生で、

「本に書いてあることは読めばわかるから、その辺の本に書いてないことを言います」と言って

色々なウラ話を含めて教えて下さいます。

エチオピアでの接客セレモニーや、器による味の違いなど、興味深い話がどんどん繰り広げられる贅沢な時間です。

その中で

「人がコーヒーを飲んで小さな幸せの時間を過ごす、我々はそのお手伝いをさせていただいている」

というフレーズが心に残りました。

改めて、日々の仕事の大切さを認識しました。

メンバーさんたちも積極的に質問をしたりメモを執ったり、有意義な時間を過ごすことができました。

来月の講座も楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です