COCOreha

ココリハ 心のリハビリ。

兵庫医療大学准教授 佐野恭子先生による心のリハビリ、ココリハ。

今日は先生からの悩み相談から始まりました。

その内容は…

Aさんは、アルバイトを始めて半年が過ぎました。なかなか仕事が覚えられず悩んでいるけど、周りの社員さんに質問したりすると「仕事ができないやつ」と思われそうでイヤやし、バイトの先輩に聞こうにも、話したことがないし、どうしたらいいでしょうか。。。。と、相談を受けたけど、なんて返事したらいいと思う?

と言うものでした。

シンキングタイムのあと、それぞれ発表しました。

「まずは先輩とライン交換しよう」というイマドキの答えや

「仕事は最初からカンペキに覚えられるわけではないので遠慮なく聞いたらいい」といったものまで、色々な意見が出ました。

「正解」はないだろうけど、みんなで考えてアイデアを出し合って、

それがAさんの「一歩」のキッカケになったら嬉しいなぁ。

と思えるワークでした。

もう一つのワークは

「Hugカップ争奪!2文字目しりとり」です。

ゴリラ → ラッパ の通常版ではなく、

ゴリラ → リンゴ という、尻から2番目の文字から始まる言葉を繋げていくゲームです。しかも5文字以上という条件つき。

3つの班に分かれて「ドリップコーヒー」の「ヒ」から始めて制限時間内にいくつ出せるか競争です。

後ろから2番目の文字、と普段とほんの少しルールが違うだけでなかなか難しいもので、しかも5文字以上となるととっても難しい!

面白いワードもたくさん出ました。

「ズンドコ節」「ハーレーダヴィットソン」…なかでも一番ウケたのは「ウワキチョウサ(浮気調査)」。普段使わない言葉を口から出すのも、良い刺激でした。

今回のココリハも面白かったですよ〜。

来月はどんなワークになるか楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です