絵手紙の会 ~ コスモス・柿・栗 ~

月に一度の絵手紙の日。

テーマは、コスモス、柿、栗です。

柿と栗は先生が実物を持ってきてくださって、室内が一気に秋めいてきました。

絵手紙を描くときはお手本を見ながら描きますが、

このお手本が、2Dである場合と3Dである場合は違うようです。

2D、つまり印刷したものや先生が先に描いてくださったハガキを見ながら描くときは、線を引くイメージがつきやすいのですが

3D、実物を立体的に見て描くときはなかなか難しそうです。

それでも、難しいものを描き上げた時の喜びは大きいもので、

少しずつですが確実に上達しているのがわかります。

完成した作品を窓辺に並べてみると、秋のさわやかな風が吹いてきそうな空間になりました。

また、先月のHug5周年を記念して、

メンバーさんの絵手紙をドリップバッグにプリントして先生にプレゼントしました。

先生は驚きながらもとても喜んでくださいました。

絵手紙の國田先生とのご縁も4年目になります。

これからも月に1度、季節を感じる絵手紙の会を大切に楽しんでいきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です