調理実習 〜 シューマイ&かき玉スープ 〜

お楽しみの調理実習。メニューはシューマイとかき玉スープです。

玉ねぎを粗みじん切りにして、豚ミンチと合わせてこねます。

タネができたら、各自10コずつ包みます。

まずは施設長の八尾がお手本

「親指と人差し指で○を作って皮を置き、そのくぼみの中にタネを入れて形を整えて下さい」

みんな真剣に見てくれていましたが、、、。

「3年前にシューマイを作った時は、なぜかギョーザの形になってしまう人が多かったので気をつけて下さい」と注意事項を言われると、笑いに包まれました。

いざ作り始めると…

なぜかやっぱりギョーザの形になってしまう人もいて、ツッコミを入れられながら楽しく包んでいきました。

また、Sさんはとっても器用に成形することが出来て、ほかのメンバーさんから「シューマイ屋になったらいいやん」と褒められていました。

先月購入したせいろに並べて蒸しあげて蓋を取ると、、、

おおおお〜〜と歓声が上がるほど美味しそうに完成しました。

蒸し上げる間に野菜たっぷりのかき玉スープも出来上がり、お待ちかねの「いっただっきまーす」

今回の調理実習も大成功!みんなで食べるとなお美味しい!

楽しい会話や笑顔も大事なスパイスですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です