COCOreha

心のリハビリ、ココリハ。

兵庫医療大学准教授 佐野恭子先生によるココリハ、2020年も元気よくスタートしました。

今日のテーマは「モラルジレンマ」

日常の中でよくありがちなちょっとしたトラブルを例題にして、

私がA子さんならこうする、B子さんならこうする、C子さんなら、、、

正解のない問題について考えて、発表しました。

1人の発表を聞いて「あ、私も似たような意見です」とか「私は少し違う考え方です」と

意見を重ねていきました。

正解がないだけに、難しく感じる場面もありましたが、いろんな考えを聞くことができてよかったと思います。

そして、第2部のHug CUPは毎回佐野先生が面白いワークを用意してくださいますが、

今回はお正月ということもあり「福笑い」でした。

2チームに分かれて

各チーム交代交代に1人がパーツを持ち、他のメンバーが「右右!」「もっと上!」と指示を出します。

佐野先生からは「面白い顔を作って下さい」という指示だったのに

両チームとも、いつの間にか「ちゃんとした配置の顔」を目指しているからあら不思議。

一番若いKさんは、今日が生まれて初めての福笑いだと言っていました。

時代の流れでしょうか。

最後は座りヨガをして体をリセットして今月のココリハは終了しました。

佐野先生、今月も面白くてためになるココリハをありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です