バレンタインパーティー

2月14日はおなじみバレンタインデー。

甘いチョコレートが恋しい季節です。

今日の午後は、みんなでバレンタインのお菓子パーティーを開催しました。

メニューは、チョコレートマフィンとチョコレートフォンデュです。

いつもの調理実習に比べたら作業工程は少なかったのですが、それでもイチゴやバナナを切ったり、板チョコを刻んだり、マフィンの粉類の計量を交代で行ったりと、それぞれに役割を決めて行いました。

ホットケーキミックスをたこ焼き器で丸く焼いてベビーカステラにして

市販のビスケット やシュークリームを揃えて、チョコレートフォンデュの準備はバッチリ!

「いっただっきまーす」の掛け声で、お菓子パーティーの始まりです。

ホットプレート上で優しく溶けたチョコレートを、バナナやベビーカステラにつけて、パクリ。

「甘っ!」と言いながらも、マシュマロやイチゴにチョコをつけて、進む進む(^^)。

Oさんは、ベビーカステラを串に3個も刺してだんご三兄弟に見立てて、みんなの注目をかっさらっていました。

「イチゴうまっ」「シュークリーム合うねー」

「1週間分のお菓子を食べたわ〜」

「僕は辛党だから、3ヶ月分の甘いものを食べた気分です」と

楽しい会話が弾みました。

お腹いっぱいになるほど甘いものをいただきました、たまにはいいですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です