10月23日(日)の講演会のちらしができました

高次脳機能障害者サポートネット主催の講演会のちらしができました。
日程は決まっていたものの、詳細がなかなか決まらず、
お待たせして申し訳ありませんでした。

Hugでの新しい取り組みであるCOCOreha(心のリハビリ)のこと、
当事者である小林春彦さんのお話、
また、やまぐちクリニックの医師 山口先生のコーディネーターで行われるシンポジウムなど、
盛りだくさんの内容になっています。

ぜひ、みなさま、ご参加ください。
当日、会場でお会いできるのを楽しみにしています。

8月のスケジュールを更新しました

書中お見舞い申し上げます。

8月の予定がきまりました。
8月11日(祝)から17日(水)まで夏季休暇をいただきます。
その間、珈琲の販売もお休みさせていただきます。

18日(木)が通常通りの開所となります。

毎日暑い日が続いていますので、
熱中症などにお気をつけてください。

7月のスケジュールを更新しました

毎日暑い日が続いていますね。

7月は9日(土)に紙ひこうきマルシェ【宝塚音楽学校旧校舎、現宝塚市立文化創造館(宝塚市武庫川町6-12)】
24日(日)はつながりプロジェクト【ノエビアスタジアム前広場】
とイベント出店をさせていただきます。

詳細については、また、ブログ・Facebookでお知らせしていきたいと思います。
https://www.facebook.com/珈琲焙煎工房-Hug-305091766362785/

ぜひ、みなさま、お越しください。

6月のスケジュールが決まりました

6月24日(金)は社員研修のため、臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

6月は引き続き1日〜3日までトライやるウィークの生徒さんを受け入れています。
今月からCOCOrehaと絵てがみの会を始めます。

5月のスケジュールが決まりました

4月29日(祝)のワンデーカフェにはたくさんの方にお越しいただき、
ありがとうございました。

5月もいろいろなイベントに出店させていただきます。

また、INAC神戸の選手による施設訪問が10日(火)に行われます。
その様子が22日のノエビアスタジアムで行われる試合のハーフタイムに放送していただけます。

今年度からCOCOreha(心のリハビリテーション)として、
臨床心理士の先生によるセッションを月に2度行うことになりました。
これからは、新しい取り組みも行っていきたいと考えています。
まず、第1回は内容についての説明会です。

5月30日(月)から6月3日(金)まで
トライやるウィークで、御殿山中学校の生徒さんが2名来てくれます。

今月も盛りだくさんのHugになりそうです。

行事や活動の詳細・不明な点についてご質問のある方は、
メールやお電話にてお気軽にお問い合わせください。

今月もよろしくお願いします。

4月29日(祝)ワンデーカフェを開催します

4月29日(祝)にワンデーカフェを開催します。

日頃は珈琲豆とドリップパックの販売のみですが、
その日は特別にハンドドリップで淹れたコーヒーと
手作りのケーキを召し上がっていただきます。

時間:13時~17時
場所:珈琲焙煎工房Hug (宝塚市山本東1-3-6)

作業所の中もご自由に見学していただけます。

地域の方にもHugのことを知っていただく機会になればと思っています。

ゴールデンウィークで気候もよく、
植木の町、山本は色とりどりのお花が咲いています。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

ワンディカフェ2016春

4月のスケジュールを更新しました

予定表の更新が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

満開の桜もあっという間に散ってしまいました。
新年度も始まり、また、気持ちも新たにがんばっていきたいと思います。

今月もよろしくお願いします。

講演会情報

①3月4日(金) 18:30~20:00

あなたの「生きづらさ」を劇的に軽くする特別な講演会

三田市総合福祉保健センター2階

高次脳機能障害 当事者の小林春彦さんがご講演されます。

当事者の方のお話が聞ける貴重な機会です。

ぜひご参加ください。

S__29351938

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②3月20日(日) 13:30~17:00

成27年度高次脳機能障がい 三島圏域ネットワーク研修

みんなが生活の主人公として

・やまぐちクリニック 山口先生  「高次脳機能障がいを抱えた人の社会資源」

・就労継続支援B型 珈琲焙煎工房Hug 八尾 敬子 「小さなしあわせ探しの輪をつなげて」

・権利擁護たかつき  高岡 克行氏 「成年後見人制度~上手に活用して地域生活に安心を~」

・事例発表

八尾がお話させていただきます。

ぜひ、ご参加ください。

 

高槻講演会